ミーシャ・バートンのレズキス画像

ミーシャ・バートンが女の子とキスしてる画像。こちらの記事をどうぞ

キス画像自体は正直萌えません。

だがミーシャ・バートンは好き。
可愛いよね★

mischa-barton-hairstyle.jpg
mishabarton.jpg

なんか爬虫類顔だが…とってもキュートだ!
こういう顔好き★好き★

G103362_b.jpg


今週の土曜日、レズビアン友達が、シングルの娘だけ集めて出会い系パーティを開くそうだ!

私は最近デートしていた子がいて、ここ2週間彼女とうまくいかなくなって音信不通…てか破局?したことをあまり人に言ってなかったので呼ばれてないのだが…

かなり、そのパーティ行ってみたい。

てか、今デートしようよと言ってくる子が何人かいるのだが、全然決め手にかけるので、常に門戸は広く解放しておきたいのよね。これからはクラブで狩りするというよりは、ハウスパーティとか人の紹介とかでデートしていきたいな。

ま、一番理想的なのは、うさぎちゃんと仲直りできることだと思うが、正直なところ、難しいかなーと思っている。相手から全然連絡ないし。こっちから連絡するつもりもない。私たちが過ごした時間が特別だったことを、もしも彼女が理解しているなら、連絡してくるべきだと思う。だって私は、そんなに簡単には見つからないほど、彼女にとってぴったりの相手だったはずなのだから。でも、もしも彼女がそれを理解していなくて、たった数通のメールの行き違いだけで、それで終わらせようって思ってるなら、そんな人とは私はつきあいたくない。

恋愛は双方向であるべき。
自分だけが努力やガマンをする恋愛はしたくない。
自分は惜しみなく愛を捧げるし、好きな人のためにはなんでもする。
その代わり、相手からも愛が欲しい。
別に具体的に物とか行動がほしいというよりも、愛されてるという実感がほしい。
それが持てないなら、そんな恋愛関係は自分に取って無意味だし、ほしくない。

だから、自分は片思いとか好きじゃないし、相手からちゃんとリアクションが返ってこないなら、自分ももういいいやって思う。自分は彼女に対して、既に自分にできることを全てした。メールも送ったし留守電も残した。これ以上彼女に追いすがって惨めな気分になるより、もっと自分を評価してくれて、愛情をくれる相手がいるならばそちらに行った方が幸せになれる、と思ってる。

ま、とりあえずあと2週間でバレンタインだし、そこらへんが決断の山場かなーって思うけどね。

やっぱり彼女のこと今も好きだし、つきあいたいっていう気持ちも残ってるから、彼女が仲直りしようって言う努力を見せてくれば、受け入れを考えてもよい。本当はそれを今も望んでいる自分がいる。でも相手がその努力を見せないなら、自分からは何かしようとは思わない。てか、もうさんざんいろんなことしたしねー!学生の時なら、真夜中彼女に会いに言って泣いて跪いたり、花束を贈ったりしたかもしれない。でも今の私はそんなに暇じゃないしエネルギーもない。その時は、もうすっきり終わりでいいって思ってる。一時は辛かったけど、そうやって自分の中ではもう納得できたので今は比較的楽である。
スポンサーサイト

オタクとレズビアンの類似性、またレズビアンの妊娠確率についてなど

以前書いた、「男装喫茶」のエントリにトラバいただきました。
オタクとレズビアンの関係について…。腐女子の立場からのご感想です。
ありがとうございます。
http://mid30s.blog70.fc2.com/blog-entry-556.html


他にもトラバとかがんがんしてください。
大歓迎。

★ ★ ★

あと、この前ラジオでも軽く取り上げた話題だが、「 10代レズビアンは同年代異性愛女性より妊娠のリスクが高いんだそうですよ 」(はてブ)

みやきちさんの指摘は至極もっともで、読者の反応もおおむね納得行くものだが、一部、脱力するようなものも発見。

以下はその例。

horiri0 逆じゃね?性的被害にあって異性を信用出来なくなってレズビアンになっちゃう人が多いんじゃね?・・というのは言い過ぎか。 2009/01/31

the48 レズビアンが妊娠するんじゃなくて、一度妊娠したからレズビアンになったんじゃないのか!?

mangakoji じゃあなんで? やっぱりSEXの機会が多いから意外に理由を思いつかないんだけど 2009/01/27

PinkMoon これはエロい, エロすぎ, レズ, 異性愛 2009/01/27



あとまあ、マジレスすると、レズビアンが異性とセックスする場合って避妊の知識とかないし、妊娠率が上がるのは納得って感じだな。レズの皆さん、コンドームなんてほとんど知らないっしょ。どの段階でコンドームをつけるべき?とか知らないっしょ。

「てか、なんでレズビアンの癖に男とエッチするんだよ。それじゃレズじゃないじゃん。なんちゃってじゃん!」とかそういうツッコミは、みやきちさんの記事を読んでくれ。

あと、おまけになるけどこの論文については、統計学的にマジか?っていう余地はあると思ってる。基本的に、「飲み会が多い会社は生産性が高い」とか「一日にコーヒーを3杯以上飲む人の平均寿命が…」とか、そういう統計はほとんどが眉唾ものだと思っていますので。

そんな感じ。

土曜日の昼頃、もし気が向いたらご飯作りつつ1時間ほどラジオやる…かも。
やらない場合はやらない場合で告知するので、またあとで見にきてね。

Los Angelesのいいところ

ぶっちゃけ、私はロサンゼルスが好きじゃない。

だだっ広すぎて運転しないとどこにもいけないし、ど田舎だし、文化がないし、人々は知性が感じられず、深みがなく、洗練されてないし、流行ってる音楽もXXXXばっかり。下品な豪華さと頭の悪さを絵に描いたような街である。

だが、いいところもある。

あっけらかんと頭の上に広がる一年中青い空、白い雲、
広がるビーチ、いつも晴天、それにバカみたいに高く生えまくってる椰子の木。
夏はゴルフにサーフィン、冬はスキーにスノボーがすぐに楽しめる。

あと世界中から移民が集まっているという多様性。
それに基づく豊かな食文化。これは、マジでよい。

例えばロサンゼルスの寿司はかなりレベルが高い。変にアメリカナイズドされたセレブ系レストランに行かなければ、日本よりも安く美味しい寿司が結構簡単に食べられるといってもいいくらいだ。日本ではカウンターで寿司を食べるというのはかなり特別なイベントだったがアメリカではよく行く。寿司はデートにおいてもっとも人気の高い選択肢の1つだ。

また寿司以外の日本食も、そこそこましなものが食べられる。(ただ、寿司以外の日本食に関しては、味、サービスなど全てにおいて、日本と比べるとレベルが相当落ちることは否めない)

日本食だけではなく、様々な国の料理がその国から来た移民によって作られているので、日本で食べる○○料理よりも、ぐっと安く、ぐっと本格的なのだ。

フレンチやイタリアンなどは、もう珍しくもないが、特にエスニック系で、完全にローカル化が進んでいないエリアの料理は素晴らしい。

中華料理は、ダウンタウンより東に行ったアルハンブラやサンガブリエルエリア。
韓国料理はダウンタウンとウェストハリウッドの間にあるコリアタウン。
タイ料理は、ハリウッドより少し東に行ったタイタウン。
ベトナム料理は、少し郊外のリトルサイゴン。
インド料理は、リトルサイゴンより少し北のリトルインディア。

エチオピア料理や、カンボジア料理、フィリピン料理、中東のレバノン料理、モロッコ料理などの、少しなじみのない国の料理もきちんとエリアがあって、そこにいくと超本格的なものが食べられる!

LA近郊だけで「世界一周」が出来るんじゃないかと思えるほど。
本当にバラエティにとんでて、素晴らしい。

今日は、そんな、ロサンゼルスに住んでることを感謝したくなるような暖かく美味しく、穏やかな日だった。

Life is good.

YES WE CAN!

ラジオの聞き方がわからないという方がいらっしゃいましたので簡単に説明しておきますね。

ラジオをやっている間は一番上のエントリにラジオ番組へのリンクを張っておきます。

例: http://203.131.199.XXX:xxx/radio.m3u

その時それをクリックしてファイルをiTunesなどで開くと聴こえるはずです。

とにかく、ラジオをやっている間にリアルタイムで丁度よくこのブログを見ていない場合はラジオが聞けないことになります。

最近、ブログ中にラジオ、ラジオという話題ばかり出てくるのですが、ラジオを一度も聞いたことがない方にはわけのわからないものになっているかもしれません。申し訳ありません。

別に、ラジオは大したことないっすよ。ほとんど音楽を流しているだけですし、【今日の一曲】の拡大バージョンみたいな感じです。私は萌え声というよりだみ声ですし(><)多分、ブログの方が面白いですよ(笑)

ま、なんか、遠くにいても、同じ「時」を共有できるって、なんかいーよね!

ラジオは別に内容のあることとか、伝えたいことを伝えるためのツールとしては捉えてなくて、リスナーの方となれあうことが目的です♪他のブロガーさんは多分こういうことをコメント欄を使ってやってるんでしょうね。

でもね。今朝の時間を使ってトークしているのですが、その時間を勉強もしくは運動に費やした方がいいような気もしています。…というわけで、もしかしたらラジオ突然やめるかもしれない。ま、しばらくはやろうと思ってます。精神的にも、ブログやラジオを通じて外界とつながってる感覚を持てることは、孤独感を薄め、精神の健康につながるので無意味ではないはず。だがそれが必要以上に自分の時間を圧迫するようだったらやめなければいけないと思ってる。

そういう意味で、ブログもラジオもそうだし、もしかしてWeHoの時間も減らすかもしれません。(まあ一週間に何日も行ってたことがおかしいのだがorz)てか、そのためにもそろそろ落ち着いた彼女がほしかったんですよね、最近。

今年は、本気で、自分にとって大きな転機になる年になると思ってるんですね。
なので頑張っていきますよ。
もうすぐ一ヶ月終わっちゃいますけどね。

 Genius is one percent inspiration and 99 percent perspiration.
 天才は1%のひらめきと99%の汗



と発明王トーマスエジソンは言いました。

ひらめきがなければ、どんなに努力してもダメだし、ひらめいても、それを遥かに上回る努力をしなければ天才と呼ばれる仕事はできない。

自分は、どうせ生まれてきたからには、全力で生きたい。
そして「天才」と呼ばれるくらいすげーこといろいろやりたいんです。
天才というとあれですが、自分にしかできない何かを全力でやりきったという感触をつかんで死にたいのです。
一度しかない人生ですからね。
なんとなく皆と同じような道をダラダラ歩いて、平凡に生きて、気づいたら死んでたみたいな人生嫌なのです。

目標を明確にして、それに向かって着実に進むために努力。
書くのは簡単だけど、実行することは難しい。

でも私ならできる。
絶対できるって今そう思えてるんです。

images.jpg

近況報告

恋愛については相変わらず進展ないんだけど、今かなり落ち着いてる。

一時、気が狂いそうになってたけど、今は平気。
落ち着いたら、きっと彼女は連絡してくるだろうと思うし。

まだうちらはつきあってるわけじゃないんだから、少しくらい連絡取らない時間があってもいいし、お互い別な子と遊んだりしてもそんなに気にすることない。

その結果相手が自分にとってどれくらい大事かっていうのがわかると思うしね。

ま、友達とかにいろいろ相談して落ち着いてきたんだけどね。
私の周りの友達はかなりクレージーで、シングルが多いのだが、そんななか、まともでアメリカ人としての経験を持ってるClaireはホント役に立つアドバイスをくれる。
ありがたい。
優しいな。
Claireも私も今シーズンのL wordをまだ観てない。
一応観れるように録画はしてるんだけど…
風邪引いたり、忙しかったりでまだ観てない。

「うちら、レズ失格かな?」
「そんなことないよ。うちらは、Lの世界を地で生きてるんだから」
「ははは」

Claireが送ってくれた写真は、まじでthe L wordっぽかった。
うちら全員可愛すぎ(笑)
そして全員ゲイ。
サイコーじゃん。
気に入った。

あと、最近すごーいいいことがあった。
まあ仕事がらみなので、詳しくは伏せますが、かなり今年はよい年になる気がする。
頑張ります。

体調だけがまだどうも戻らず今も微妙。
今、夜8時半くらいだが、寒気がしてだるいので、眠ります。

体も心も調子良くなったら、きっと恋愛もうまくいくから!


おやすみなさい。

また深夜多分ラジオやるんで、チェックしてみてくださいね。
12時半すぎくらいかな。

最近のジェニー・シミズ@ブービートラップ

できたら、月曜日の深夜12時過ぎくらいから2~30分ラジオやろうかと思います。
やる時直前にアドレス書くので、それくらいの時間にブログチェックして見てください。

お楽しみに~!

さて、最近のジェニー・シミズ@ブービートラップ。

n791324434_1139991_2007.jpg


BOOBY TRAP
http://www.myspace.com/clubboobytrap


ここ、Lの世界のシェーンも何回か来てたし、パリス・ヒルトンも来てたし、テーガン&サラも来たらしいし、まじで今一番ホットなレズビアンパーティだよね。平日やってるし、場所もWeHoじゃないので、ちょっと客層が違います。ファンキーな子が多い。音楽もちょっと違ってなかなかいい。DJかわいい。雰囲気的には月曜日に代官山でやってる美容師向けパーティみたいな感じ。←わからなければよし。

まあ~。小さいハコだし、観光客が行く場所じゃないと思うので観光の皆さんはウェスト・ハリウッドの方が楽しめると思うけど。

WeHoは観光客とコンサバOL系が多い。
シルバーレイクとかは、アーティストとかミュージシャンが多い。
パーティによって、ヒスパニックばっかりのイベントとか、白人のおばちゃんばっかりのイベントとか、ほんといろいろです。

頭痛くなってきたので眠ります。

【今日の一曲】Come Again

嫌なこと忘れて、遊びに行こう。
着飾って、酔っぱらって、ナンパして、いい女と踊りまくり。
そんな時の気持ちは、まさに、Come Again.



It's Friday I want to play,
on Saturday don't want to stay, at home
thinking of you so let me party all night long.

It's Friday I want to play,
on Saturday don't wanna waste no more time on you
so let me party all night long

なんども、着信のチェックしてみても you won't appear
こっちからかけてもいいけど、my pride gets in the way

my friends keep telling me you ain't good for me
like 「あんなやつほっときな」
Girl there's so much to see
良い人に出会うチャンスはあるし

金曜日のスカラに君を忘れに、踊り明かすよ、今夜
I'll sing you this song. 届くように
切ないメロディーに涙しないようにクールにね
踊り続けさせて、ねえ、DJ won't you come again
フロアーをもっと熱く、響かせて
Yeah, 朝までまわし続けて、帰りたくないから止めないで

風邪引きこもり日記

昨日最近足が遠のいていたウェストハリウッド行こうと思って結構気合い入れて出かけた。が、食事の段階で咳はでるし、嫌な感じで寒くだるくなってきたので、こじらせるのは嫌だと思い、やっぱり家に帰ってきた。

やれやれ。

早く治ってほしい。

ニンニクを大量摂取してみた。

今日は朝から仕事相手から電話で起きた。
日曜日の朝に電話しないでほしい…。
今日は勉強を少しして部屋の片付けの仕上げ(まだやってる)

夜は友達と飲む約束をしてるのだが正直気がすすまん。
まだ寒気するし、無理したらまた寝込んでしまいそう。

体調面でもそうだし、心の中にひっかかってることがあるから、誰といても、何をしてても、全力で楽しめない。本当は、その悩みの部分をシャットダウンして、今に全力投球するべきだと気づいているのだが。

遠くの街に長期出張中のRachelと電話した。

「彼女ともう10日間音信不通になっちゃってるんだよね。どういうことか意味わからないよ。直前までラブラブだったのに、メールで言い合いしただけで、こんなになるなんて。でも私は自分からは絶対連絡したくないしするつもりないんだよね。2月まで彼女が締め切り前ですごい忙しいのは理解してるしさ」

「10日間も??まじで??連絡しなよ。何もなかったみたいにランチとか誘えばいいじゃん。デートするのはやめて、単なる友達としてでもさ…。調子どう?ってチェックしてみれば?あなたが2階建てのバスなみにでっかいエゴとプライドを持ってることは分かるけどさ。彼女もあなたの出方をうかがってるかもしれないじゃん」

「…自分はもうメールもしたし、気分よくなったら電話して!って伝えてあるんだから次は彼女の番でしょ。」

「彼女とつきあいたいの?」

「…正直わかんね。直前までそう思ってたけど、こんなに簡単に捨てることができるのか?って思ったらそういう子とはもうつきあいたくないよね。」

「ゆうは、ロックスターなんだから!ディーバなんだから!WeHo中の女の子があなたとデートしたがってるんだから、彼女がそんなだったら次いきなよ、次!」

「ははは…ありがとね…まあどうなったか連絡するし。」

答えはでなくても、人に話すと楽になる。
Rachelは私を元気にさせる天才。
早く戻ってきてほしい。

★ ★ ★

スラムドッグ$ミリオネア』、アカデミー賞にもかなりノミネートされましたね。作品賞、監督賞、脚色賞、作曲賞、撮影賞、編集賞、録音賞、音響効果賞、主題歌賞の9部門。納得だね。ベストピクチャー多分獲ると思う。てか獲ってほしい。


少年ジャマールは、警察に逮捕された。

 理由は、世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問正解を出せば2000万ルピーを獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。いまだかつて医者も弁護士も、ここまで勝ち残ったことはない。しかも、ジャマールは、学校にも行ったことがないスラム育ちの孤児。

 一体、彼はどうやってすべての答えを知り得たのか?過激なまでに貧困と富が混在するインド・ムンバイを疾走しながら、〈望まなくとも答えを知ることになる〉少年の過酷な人生と運命が、クイズの答えへとつながっていく。そして、一問正解するごとに近付いていく、彼がクイズに参加した本当の“目的”とは―。


http://www.dondetch.com/movie/osusume/0901-1.html




この映画は美しい。
キーカラーは、鮮やかな黄色と青色だと思う。
黄色がLatikaで、青色がジャマールね。
めちゃ発色のよいフィルムで撮った写真みたいな絵。

ジャマールとラティカのインタビュー動画とか観まくりなんだが…。
ラティカかわいいよ~。

映画もう一度観たい。
音楽もすっごいいいし。


Slumdog Millionaire

…実は、スラムドッグミリオネア、女の子と観たんだよねえ。
コーヒー飲んで本屋行って、映画観ただけで、何もしてませんが。
その子は、去年の10月くらいに知り合ったのかな。
いつもちょくちょく誘ってくれてるのだが今まで2人で会う気はなかったがちょっと会ってみた。
いい子だが、ぶっちゃけ好きになれそうにはないorz

うーん…。

そうなんだよね。

デートしてても、本気になれそうな子と、本気にはなれないよなっていう子ってはじめの段階でわかってるんだよね。

それなのに、相手している自分、なんなんだ。

でもまーとりあえず、職場が近い&私のこと気に入っててとっても優しいので接してて心地いいんだけどさ。心が弱ってるから、ついそっちにいってしまうんだな。それに好きになれるかもしれないと思うし。別に恋いこがれる感じの好きじゃなくても、つきあうのもありかなとも思う。好かれて、愛されて尽くされてつきあうっていうのも、ありだよね。

はあ…。

レズビアン向けの出会いサイト見てたら、HelenaとかVivが友達募集で写真晒してるし…!ぶはっ!なにしてんだ。

てか、どこみても、出てくる人一緒。
「Lの世界」狭すぎだよね。

いや…自分が狭い世界にとじこもっているからそう感じるのか?
世の中に女の子は掃いて捨てるほどいる。
まだ出会ってない子がいる。
必ずいる。

ま、今は風邪を治すことに専念したいと思います。
鬱は心の風邪っていうしね。
体の風邪が治ったら、心の風邪もなおるだろう。

そしたら、またウェストハリウッドで、楽しく踊りまくることができるはず。

スラムドッグ

スラムドッグ・ミリオネアをまた観た。
我ながらしつけーな。
何度観てもいい。
というか泣けてくる。
音楽がいいんだよ!
色がいい。
光がいい。
黄色と青。
オレンジ色。
つーか、きれーすぎる。
あとテンポもめちゃくちゃいい。

あと私子供好きだから
子供時代のジャマールとラティカとサリムの様子がめっちゃ好き。
ジャマールがラティカを雨宿りにいれてあげるところの会話とか、まじ泣ける。
子供は自分のことを子供だとは思ってなくて、子供は自分のことを強い大きな大人だと思ってる。
それがかわいすぎる。
あと、2人が玄関に座って、ジャマールが、ラティカに将来の夢を語ってるところがめちゃ可愛い。

涙出る。

ああゆう恋がしたい…とかってめちゃ方向性として間違ってるかもしれんけど。

思ってしまったんだ。

なんかさあ、
幼稚園の男女とかでもちゃんと好き嫌いとか、両思いとかちゃんとあってさ。大きくなったらいっくんと結婚するの!とか言ってるのめちゃくちゃ純粋だよな。じーんとしまくるんだよ。

21ux6.jpg

私は子供が異常に好きだが、これって半分くらい、マイケルジャクソンが子供好きなのと一緒で、小さい頃愛情が足りてなかったから、それを取り戻そうとしてるんじゃないかと思ったりするんだよね。もちろんマイケルほどひどい子供時代ってわけじゃ全然ないけどさ。

小さい頃ありのままの自分を認められたり、愛された経験があるかどうかって、大人になってからもずっと影響してくるって思ったさ。てか、そうやって口で言うのは簡単だけど、愛情に餓えて育って大人になっちゃったらそれをどうすればいいのさ?

人を愛するとかよくわかんない。
それが普通にできてるっぽい子供とか、奇跡的。
すげー。
ああ。
いいよな。

いつか自分も誰かとめっちゃ愛し合ってラブラブになってのろけたりとかできるんでしょうか。
誰かと一緒に住んで、いっつも一緒にいたりとか。

できるのかな。

新宿二丁目物語 -FREE-



出会ったのは新宿二丁目のクラブイベント。

「どんなコがタイプなの?」と訊かれてフロアを見渡し、壁にもたれてドリンクをすすっていた彼女を見つけた。

「あの子」

その時の光景は今も脳裏に焼き付いてる。
1人だけ他とは違ったオーラを出して輝いていた。
一目惚れだった。

アタシたちはその日のうちにキスした。そして2週間後には、恋人同士になっていた。

★ ★ ★

音楽好きだったアタシたちは一緒に出かけるのが好きだった。ウーム、ルーム、マニアックラブ、アトム、エース、ループ、イエロー、リキッドルーム、ミルク、メトロ…。派手な格好で、どこにいっても目立つ彼女はよく声をかけられる。アタシはそんな彼女が好きだった。

嫉妬とかって考えたこともなかった。むしろ、彼女がモテていることが嬉しかった。

その時までは。

★ ★ ★

そのイベントは、番号札を貰い、気に入った子にメッセージを入れられるというシステムがうりだった。

恋人募集中なのか、友達を探してるのか、タチか、ネコか、などが一目でわかる、いたれりつくせりのシステム。

一晩中踊って、キスしながらドリンクを頼んで、ふとそのメッセージボードを観ると、彼女の番号に、白い紙が入っていた。

「なんだって?」

「話してみたいんだってさ」

「189番の子?」

ちらっとあたりを見渡したけど見当たらない。

「…」

「話してみればいいじゃん」

「…別に、いいよ」

興味なさそうに振る舞うくせに、折り畳んでポケットにいれた彼女。

あとでメールアドレスに連絡するの?
だから今は話さなくてイイの?

急速に不機嫌が込上げてきて、心地よい酔いが褪めるのを感じた。

ぷいっと横をむいた瞬間「189」の番号札が目に飛び込んできた。小柄でふりふりのスカートをはいてる、ちょっと太めの女の子。見るからにださい。アタシの方がイケてる。内心安心した。

「あの子じゃん…話してみなよ」

「いいよ」

彼女は頑なにバーテンダーを見つめ続けてるし、その「189」もなぜかこちらをみない。でも気にしていることはその固い横顔でわかった。

アタシはだんだん腹がたってきた。

ったく、話したいなら、堂々と声かければいいじゃん。

彼女も彼女だよね。

友達になりたいなら、普通になればいいじゃん。
やましいことがないなら、今、ここで、アタシの前で、普通に友達になればいいじゃん?
なんでこそこそ連絡したいの?

「ねえ、話してきなよ。なんで今話したくないの?話せばいいじゃん。アタシの前では話したくないことを話したいの?」

アタシはゆっくり絶望しはじめてたと思う。

彼女がこっちを見た。
呆れてるのか怒ってるのか困ってるのかわからない目つきで。

「でよう」


★ ★ ★


クラブの外の空気は少しだけ冷たい。
自動販売機でボトルのお茶を買った。

「ねえ、さっきの子に…」

「うるさい」

彼女はポケットから紙を出してアタシの前で細かくちぎった。

 目の前で雪のように舞って行く紙のかけら

「ほら。これで満足?」

その時の彼女の視線、氷点下だったと思う。

何も言えなくなった。

自分は嫉妬深くてクレージーなガールフレンド。

アタシは手で顔を覆った。

後ろを、「189」の女の子が通り過ぎてく。

太ってて、変な服着てるし、顔もブサイク。残念でした。悪いけど、彼女がアンタに連絡することはないよ。

でも、それならなんでアタシは敗北感を感じてるんだろ?
わけわかんないよ。











Music by Sweet Robots Against The Machine

【今日の一曲】Maximum Joy



Mondo Grossoは昔、もっとこってりした音楽をしてた時が一番好きで、なんかぴこぴこしだしてからはなんだかなあ…って感じだった。この曲はまあよかった。サウンドの移り変わりを聴いてると落ち着く。少し。

私は曲の好き嫌いが激しい。

好きなジャンルでも、流行ってる曲でも嫌いなもんは嫌いです。

聴くに耐えない曲を聴くと耳が腐りそうになるっす。でも聴いちゃうんだよね。

Studio Apartment - Beautiful Sunrise feat. AK



Studio Apartmentはインストはましだが、ボーカルものはダメすぎ!センスも知性も感じられない。



ジブリ好きだが、これはダメ。もっとよいアレンジいっぱいあるでしょ。
スタアパとかダイシダンスの音楽は、レイプと純愛と難病と恋人の死がでてくる改行だらけの小説に似てるな。陳腐で薄っぺらく、痴呆的で無駄にドラマティックなのになぜか単調。ダサイ。普段本を読まない層に受け入れられ、ベストセラーになって映画化もされるかもしれんが、I don't care.not for me.

JazztronikとKaskadeは微妙に好きだったり嫌いだったり。
DJ Kawasakiは嫌い。
ダフトパンクもわからん。
ケミカルプラザーズは昔よかったけど途中から嫌になった。
ティエストとかトランス嫌い。サイケなのは少し好き。
HIP HOPも嫌い。
クリスブラウン嫌い。よさがわからん。
リアーナまあまあ。
ブリトニーは好き。
マドンナも好き。
ファーギー嫌い。
グウェン好き。
ピンク好き。
ケイティーペリー嫌い。
ビヨンセ嫌い。
デスチャは好きだった。





つか眠れない。

ホームシックとお正月

たまにホームシックになる。

日本のお正月…どんなだったか思い出してた。

お正月の、あの新年になった瞬間の、何とも言えない厳かな気持ち。
清々しくてフレッシュな気持ち。

昔はいつも家で過ごした。

ある年は、家でテレビみながらよこで2chみながら年こししたことある。
友達んちで鍋やったり…
初日の出みにいって凍えたり…。
あとは、ageHaでカウントダウンしたこともあるしー。
銀座で飲んでて有楽町のマリオン前でよく知らない人たちと10人くらいでカウントダウンしたこともあるしー。
普通に二丁目で飲んだくれてたときもあったかも?

あとお正月はおばあちゃんちいくんだよ

おせち食べて、
お雑煮食べて、
みかんたべて
坊主めくり。
坊主めくり大好きだった
くりきんとん好きだった。
うちの雑煮、お吸い物みたいな感じで。
鶏肉と、みつばと、青菜と、焼いた餅がはいってる。
うまいよ。
そんでもって近所の公園に羽子板しにいったし
凧揚げだってしてたよ!

おばあちゃんちはいっつもすっごい楽しかった。
ほぼ全て楽しくてしかたなかったものばかり。
もう記憶の中でしか存在しないけれど。


初詣はねー大体明治神宮。

妹が巫女さんバイトしてた神社いったりとか
二丁目帰りに花園神社行ったこともあるけど

でもやっぱり明治神宮。
明治神宮は特別に好き。
おじいちゃんが明治神宮散歩するの好きで
ちっちゃいころからいっつも連れられていってた。

七五三の写真も残ってる。
明治神宮大好きだった。

初詣はいい。

微妙にときめく。

初詣。

そういう季節のことがあまりないからつまらん
アメリカは 。
LA雪ふらんし。

ハロウィンとか、こっちならではの楽しみもあるんだろうけど私知らないもん。

私は日本人。

今は外国にいるけれど、愛する祖国と、誇れる伝統文化を持っていて幸せだ。そう思う。

来年こそ、お正月は日本で過ごす!と絶対決めている。

たった4通のメールで壊れる関係ならそれでいいもん ふん!ばーかばーか

昨日まで普通にラブラブでも、たった…たった2、3通の携帯メールをやりとりしたあとに完全に険悪になってるっていうことがある。

相手の書いてきた内容に呆れて、苛立ちに任せて書いたメールを送る前に“これ、送ったら喧嘩になるかも…”って思ったけど、でも送信ボタンを押してしまった。で、彼女から更に分かってないメールが来たので、は?お前ばかじゃねーの?そういうことを言ってるんじゃねーんだよ!とイライラしながらメールを連続返信。返事がなくなったので、あーやりすぎたかも…と思って電話してみたら速攻留守電になっていた。

2年半前…

元彼女と喧嘩して分かれた時も、苛立つべきところではないところで苛立ち、言ってはいけない言葉を言ってしまったことが別れの原因だった。あそこであんなことをしなければ…と後悔した。でもそれは別れのきっかけにすぎなくて、本当は、2人は合ってなかっただけなんだと思う。

言ってはいけない言葉を吐き出す時、私の脳は、激しい快楽物質に満たされ、ものすごいエクスタシーを感じる。

言ってはいけない言葉。
痛烈に相手を刺す皮肉。
相手が一番傷つくであろう台詞。



言うとめちゃめちゃスッキリするのだが、言ったあと後悔することも多い。
でも、それを言いたくなる理由っていうのがそこにあるわけだから、言わないと不満がたまるだけなんだよね。


はあ…。


私は気が強く、言葉もキツいので、そんなに仲良くない子からは「あの人怖い」とかよく言われます。恋人とかからも、ゆうは怒らせるとまじ怖いと言われる。

でも、口喧嘩って結局勝っても、何もならない。特に友達や恋人と喧嘩する時は勝ち負けは本当に無意味。解決にならないもん。喧嘩の時も相手を攻撃したり、責める感じになると状態が悪化するだけだと分かっているので、気をつけているのですが…でも、自分は自分の言い分は言わないと絶対気が済まないし、はじまると、相手をめったくそにこてんぱんにやっつけると気持ちいいので、その快感に流されて(病んでてすみません)ツイやりすぎってとこまでやってしまうんですね。でも相手との人間関係は悪化するばかりなので、ほんと反省。



これからどうするか、今考えてます。

ていうか原因について書きたいし、書いたら、絶対、ああ、それはゆうちゃんの言うことも一理あるわ、って第三者を納得させられるだけの理は自分にあると思う。それは自信あり。でも彼女との関係において、そんなの別に意味ないんだよね。

ぐあー。

でも、私は多分人よりも、すぐめそめそするタイプで、人間関係において、結構すぐ何かをネガティブに捉えるタイプ。人生全般においてはネガティブではないが、人間関係においては、相手から好かれてないかも、っていうのをデフォルトにおいて行動するくせがついているので。何かあると、すぐにあー、相手は私のことをそれほど好きじゃないんだな。別にそれならそれでいいですよ!っていう拗ねた態度になってしまうんだな。やれやれ。今回だってそう。たった数通のメールで壊れる関係ならそれはそれでいいし相手がこれを修復するために、努力を見せないなら、もううちらは終わりだな!はっ!って思うし(本当はそんな結末に落ち着くのは嫌なのだが。自分から追いすがる気がないのも事実)

こんな冷静ぶって書いてても内心はかなり動揺。

昨日私が、とちくるったメールを出さずに、ぐっとガマンして無視しておけば、数日後には普通にやりとりできてたんだろうな。まいったな。あーまいったまいったまいったまいった…。げほげほげほ。

携帯電話





このランキングで以下の分析から思い出したことを書く。


 思いのほか下位にとどまったのは、10位の《携帯貧乏》。これは、最近のコミュニケーションの主流が携帯メールになり、長電話をする人が少なくなったことが理由のようです。話した分だけお金がかかる音声通話と異なり、携帯メールは同じ携帯会社間であればパケット定額サービスで一定以上のお金がかかることはありません。声でのコミュニケーションが少なくなったのはちょっと寂しい気もしますが、パケット代を気にせずにすむ時代になったのはうれしい限りですよね。



アメリカ来て一番びっくりしたのが…

「携帯はかけた方もかかってきた方も同じだけお金がかかる」

使った分数に応じて、どんどん減ってくんですね。ひと月300分とか決まってて、その分数は、かかってきた場合でも減って行くのです!

日本にいる時って(学生で貧乏だったせいもありますが)どっちからかけてきたかっていうのが非常に気になり、自分からかけたのに、相手が長電話モードにはいってくると焦ってきてかけなおしてもらったり、相手からかかってくると安心していっぱい喋ったりしていたのですが…アメリカではどっちにもお金がかかるので平等ですよね。

だが!

「同じキャリア同士だと大抵かけ放題!」

例えばT-mobile同士とか、AT&T同士だとどっちにしろかけ放題なのです!だから仲いい友達とか恋人同士は同じキャリアにすることが多いよ♪

そして!

「夜や週末はどこにかけてもかけ放題のプランがある!」

どのキャリアにも夜とか週末はかけ放題!だという夢のようなプランがUnlimited weekendとかそーゆー名前で大抵あります。

だから、アメリカとかって、夜は、大抵どんなに携帯かけても「ただ」の世界なんです。おそろしっ!もちろん私も電話魔なんで電話かけまくってます。

まー日本の携帯って今お財布ケータイとか、なんかすごいんでしょ?料金体系もアメリカ並みにがんがん競争力がつくといいね。


From Silence - Not At All

映画「プラトニック・セックス」は劇場まで観に行った。厳しい親への反発とか、家出とか、水商売とか。なんか共感するものがあったのかもしれんね。その映画のなかですげー印象的に使われる曲があって。

それがこの曲。Not at allのFrom Silenceってレコードってことになってて。
オダギリジョーがフロアでかけて、クラウドはまじシラケるんだけどね。
私はこの曲いいなって思った。

そのあと調べてたら、この曲、チャゲアスでやんの。
原曲よりFrom Silenceの方が全然いいけどね。

私は泣き虫でほぼ毎日泣く。
多分他人からみたらどうでもいいことだから人には言えない。
誰にもみられないように涙を流してる。
人と電話しながらでもこっそり泣けるくらいだ。
すぐめえめえ泣く弱虫。

もっと強くなりたいって思う時もあるけど、泣きたいのに泣けないよりはましかなあって思う。
それに涙を流すだけで、本当は精神的には結構タフだと思うし。
繊細だけど図太い。

でもたまに音楽とかでまじで泣ける時があって。
たとえばこの曲とかはその1つ。


夢と悪夢と寝言

私は夢を一杯見る。
当然音も色もついている。
そして一杯寝言を言う。
あまりに言い過ぎるので、一緒に寝ている人は大変らしい。

夢の内容は結構素直で、現実がそのまま出てくることがおおい、

アメリカに来て一週間くらいで寝言で英語で「ハーイ!」とか言ってたらしい。
最近は日本語で寝言を言ったりしてるらしい。
寝言は自分ではわからないので、教えてくれる人がいないとわからない。

でもなんとなーく言ってるか言ってないかは分かる時もある。
ま、想像にすぎないけど。

叫んで自分で起きちゃったりする時あるからね。
最近寝言が結構うるさい気がする。

夢十夜
夢十夜
posted with amazlet at 09.01.15
夏目 漱石 金井田 英津子
パロル舎
売り上げランキング: 155792
おすすめ度の平均: 5.0
5 漱石の夢
5 漱石の意外な作品
5 夢か現実か
5 漱石への見方が変わりました。
5 漱石の幻想的な物語



自分は、Aphex Twinよりも、μ-ziqみたいのが好きなんだよね。
しかも、エイフェックスは、ギリギリで嫌いに近いくらいで、ミュージックはかなり大好きに近い。不思議なことだ。うーん。

Brace Yourself Jason - µ-Ziq


ビートが早ければいいってもんじゃなく、グルーヴがなくてはいけない。
メロディが美しいだけではだめで、そこにひねりがなくてはいけない。

μ-ziqの音楽を聴いてると、ウンベルト・エーコの小説、思い出すんだよね。
いろいろな音が重層的に絡まり合っており複雑でいて美しい。
夢のように幻想的で、悪夢のように邪悪。
美学的であり、非常に知的。
難解だといって敬遠する人もいるが、愛してやまない人もいる。

薔薇の名前〈上〉
薔薇の名前〈上〉
posted with amazlet at 09.01.15
ウンベルト エーコ ウンベルト エーコ
東京創元社
売り上げランキング: 7656
おすすめ度の平均: 4.5
4 ギリシャ人と盛り上がれる推理小説!
2 自分の頭が悪い?
5 どう読んでも面白い、貴重な作品
5 真理に対する不健全な情熱
5 叡智の復興

薔薇の名前〈下〉
薔薇の名前〈下〉
posted with amazlet at 09.01.15
ウンベルト エーコ ウンベルト エーコ
東京創元社
売り上げランキング: 9739
おすすめ度の平均: 5.0
5 薔薇の名前とは
5 下巻で更なるわくわく感!
5 記号論的小説
5 ヨーロッパという図書館
5 読書の醍醐味を満喫させる本


観たい映画 Were the world mine

どんなちいさいことでも、
どんな下らないことでも、
書いておいたほうがいいんだろうなと思う。

明日にはこの気持ちを忘れてしまうから
そしていつか誰かに伝えたかったことすら
言えずに突然死んでしまうかもしれないから。

どこに行って、何を食べたとか。

木の実の色とか
落ち葉とか
空の色とか
雲の形とか
雨の降り出す瞬間の匂いとか
夜の歩道の匂いとか
冬の朝の匂いとか
冷房ギンギンの銀行から足を踏み出した瞬間に
感じた肌寒さとか
全部
何か感じたら
書いておくのがいいんだろうな。って思った。

だから書いてる。

今観たい映画があるんだよね。

Were the world mine



去年の東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映されたらしい。


シェイクスピアと僕の夢 / Were the World Mine 【オープニング作品 / アジア・プレミア】
2008 / USA / 96min / Language: English

憧れのイケメンをゲイに!? 超ポップな"真夏の夜の夢"

夢見る男子高校生ティモシーはミュージカルが大好き。学校の授業でシェイクスピアの『真夏の夜の夢』の妖精パックを演じることになったティモシーは、台本に出てくる伝説の媚薬のレシピを偶然見つけてしまう! まずは薬で学年の人気者ラグビー選手を自分に夢中にさせ、ティモシーの次なる野望は...町全体をゲイ・フレンドリーにすること! 世界各国の映画祭で数々の賞に輝いた、観たらゼッタイ幸せになる、ホットでキュートなハートフル・ミュージカル。



http://www.tokyo-lgff.org/2008/prog/index.html

LAのOUTFESTでもやってたっぽいが見逃してた。
でも見てみたい。

ヘドウィグとハイスクールミュージカルを足したような感じとか!?
それにシェイクスピア劇!?
すっごい面白そうじゃね?

12月にLAでやっていたらしいが、見逃した。
周りに観た人がいないのだが、もし、観た人いたら感想教えてくださいね。
もっと大々的に公開してほしいものです。

週末楽しかった★

週末は、めっちゃくちゃ楽しかった!!!!!
楽しかったよーん。

ビバリーヒルズの寿司屋いったり、
友達んちでパーティしたり、
彼女んちでくっつきながらいっぱいおしゃべりしました。

あとは初めて料理を作りましたー。

カレーだけどね(汗)

タマネギいっぱいいためて、セロリとかいろいろいれて、あとジンジャーパウダーにガーリックパウダーも足して、辛口で作った!でも彼女が好きなココナッツミルクを入れたらかなりマイルドになった。結構うまかったはず。カレーはよく作るので自信あり。日本風のとろっとしたカレーは、結構珍しくてアメリカでも人気なんだよー。カレーなんて激簡単だが彼女は全く料理をしないので(アメリカ人にはそういう子が多いらしい)大げさに喜んでもらえて嬉しかったです。

次は、パスタとか作ってやろう。
豆腐ハンバーグとかも作るぞ。

私は普段シリアルとバナナとアボガドとトマトしか冷蔵庫に入っていないような人間で、朝も昼もシリアルだったりしますが、人に料理を作ったりするのは結構好きです。

といっても、超簡単なものしか作れませんが…。

・カレーの亜種 カレー、シチュー、トマトスープなど…基本的に作り方が似ているものはとりあえず。
・パスタ各種 オリーブオイルベースのものが主ですが。あとはソース買って来て適当に混ぜたりとか。
・豚生姜焼き
・親子丼
・ハンバーグ
・サンドイッチ
・おひたし
・鍋

これくらいしか作れないっす…(汗)
キャンプで作ったことのある料理しか作れないっ。

自分は正直いって味音痴で、あまり料理にも興味がありません。まあ最低限美味しいとかまずいというのはわかりますが、ある程度レベルに達していれば、ほぼ同じに感じてしまいます。音楽とかにはかなり批評眼が発達してると思いますが、舌はあまり肥えてないです。料理がデキナイというのは結構コンプレックスなので、頑張って克服したいと思います。

ふー。

ていうか正直、彼女と会うまで、不安とか一杯あったけど、会えたらそういうのがバカみたいに消えました。正直、まだ彼女との関係に安心が全く持ててなかったけど、少しずつそういうのをが築けてきているような気がした。私にくっつきながらずーっとお喋りしてる彼女を見てたら、なんかすごーく、安心しました。ていうか、この安心感が離れているとすぐ消えちゃうのが問題なんだけどね。でもそういうのも少しずつ時間とともに強くなっていってるような気がした。

ていうか、まあ結論から言うと、すっごいよかった。

あー。

楽しかった★

感謝です。

でも、最近めちゃくちゃ寝言がうるさいらしい。
それは自分の精神状態が悪いときを意味する。
心の底で気になってることがいっぱいあるからだろうな…。

(恋愛以外でいろいろと今忙しく心配事が多いのです)

頑張らなければね。

でも、せめて、恋愛がうまくいってるいうのはとてもありがたいことです。

あとスラムドッグ$ミリオネアがゴールデングローブ賞獲ったね!!!!!!

作品賞、監督賞、脚本賞、それに音楽も!!

すごい納得&嬉しい結果です★

皆、絶対スラムドッグ、みてね!

コメントやメールについて補足

自分はブログにかなりエネルギーを費やしています。

まあ自分の発散のためでもありますが、半分くらいは、人を面白がらせたい、とかこの音楽紹介したい!とかそういう思いでやってます。

その効果を最大化するためにブログというメディアを使っているのです。

もちろんブログの捉え方は作者によって異なるだろうけど、私の中では、このブログは…これはラジオ。深夜放送みたいなもんです。

ブログは「ラジオ」
そして、コメント欄は、「葉書」みたいな感じでとらえてます。

葉書は欲しいし、葉書が来たらトークの中で取り上げるかもしれませんし、取り上げないかもしれないけど、個人的に総てに返事はしたくない(というかできない)のです。それやったら、ブログを書く元気はなくなっちゃうと思います。

実際、ラジオのDJに葉書を出すリスナーに例えてみるとよくわかると思いますが、彼らはリクエストが番組でかかるといいなーと思って出すだろうけど、DJと文通したいと思ってだすわけじゃないでしょ。DJも、リスナーと文通したいとは思ってないと思うし。私はその程度の距離感を読者に求めているのです。

個人的に知り合いたいという、気持ちは大変ありがたいのですが、そういうことしたら、もう疲れちゃってブログとかできなくなると思うんです。自分にとってブログは大事だし、そこを失いたくないので、あらかじめ、自分で自分を辛い立場におかないようにしようという意味もこめて、


「コメントは原則返事しませんけどよろしく。あとメールも基本的にしませんけどよろしく」というポリシーにしてあるわけです。
(一番目立つところにおいてあるので、キチンと読んでくださいね)

ですので、私があなたに個人的にメールを出すことを期待しないでください。

その代わりに、このブログの本文が、あなたに向けた手紙みたく考えてもらえたらいいのになって思います。このブログがあなたへのメッセージ。それだけじゃダメですか?

まあ私も人間ですからコメントをくれる人と個人的に仲良くなることは皆無ではありません。
むしろ、会ったことない人でも、自分から仲良くなりたいな、とかこの人好きだなとか感じることもよくあります。

でも、そういう風に相手にアプローチしたい場合は、それなりのやりかたがあると思うんですよ。

クラブの中で女の子をナンパする時、上手いやり方と下手なやり方があるように。

具体的に言うと、私がとってもあなたに興味を持つような何かがあればメール書くかもしれません。でもそういうのがない限りメールとか出すのは、こちらにとってコストでしかないんですよ。

それに、自分も海外移住を考えていますいろいろ聞きたいのでメール下さい、よろしくお願いします。とかロサンゼルスに今度遊びに行くのでメール下さいとか…

そんなの返事したいわけないじゃないですか。

まじで。

なぜ私があなたにメールしなきゃいけないんですか?
私に何かメリットがあるのでしょうか?
あなたと知り合いになるといいことあるんですか?
あなたは可愛いんですか?
セックスさせてくれるんですか?
それとも何かくれるんですか?

こっちに永住していてきちんとリアルに友達関係を築けそうな人だったらメールするかもしれないけど、一時的な観光客の観光ガイドをやらされてるような気分になるのはかんべんです。

もちろん、情報提供を要求する内容であっても、きちんと礼儀正しく尋ねてくださる方には、返事します。それでも、メールではなく、ブログで返事します。ブログの方があとあとまた別の人の参考になるかもしれませんしね。

それと、自分の好きなアーティストや尊敬している人、それに友達には普通にメールで返事します。その場合は、相手のことを自分が知っていて、相手から何か聞かれれば、それに最大限答えたいという思いがすでにあるからです。

あとは仕事関連とかね。仕事の依頼がまともなメールで来たとかだったら普通に返事します。

でも、見知らぬ人すべてに丁寧にそんな返信はできません。というわけでコメントレスしなかったりメールとかあまり出さなくても怒ったりしないでくださいね。

よろしくお願い致します。

3年前の友達

わくわくわくわく

今日はとてもわくわくなのね~♪

ふふふふ。

ふふふふ。

今日は2年半ぶりに会う友達がうちに泊まりにくるんですよ~!

彼女とは、3年前にルームシェアがきっかけで知り合いました。
彼女は、Craigslistっていうクラシファイドのレズビアン向けの板に女性ルームメート募集を出していたのです。当時、かなり必死で彼女&レズ友を探していた私がそれを発見して友達になりました。

私にとってはじめてできたアメリカ人の友達の1人。

早口すぎる彼女は何を言ってるのかよくわからなく、相づちをうつので精一杯でしたが、なんだかとても嬉しかった。もう1人のルームメートもバイセクシャルで、私の当時の彼女やレズ友皆でプライド行ったり、彼女たちが21歳になったのを祝ってクラブに遊びに行ったりしました!(アメリカでは成人年齢が21歳。21歳にならないと、クラブに入場したりできないんです)

その後、私がつきあってた恋人にふられて辛かった時も、家でパーティをしてくれたり…。
ご飯をくれたり…。
ビジネス英語で電話の応対を教えてくれたり…。
当時私は車を持ってなかったので、いろいろ運転してくれたり…。
ま、あといろいろありましたがそれは割愛ね。

ああ…(走馬灯)…いろいろお世話になりました。

そんな彼女は大学を卒業後、仕事で外国に派遣されていたのですが、やっとアメリカに戻ってきたのです。今は中西部の実家に住んでいるらしいですが、今回LAに遊びにくるとのこと。

それじゃあ、久しぶりに当時の友達もいれて会おう!ということになりました。

久しぶりに彼女と話して気づいたのですが、昔知り合っていた頃(このブログを始めた直後~半年くらい)と比べて、本当自分は成長したなーって感じました。別に人間的にではなく、アメリカ生活に慣れ、アメリカ人としゃべることに以前よりびびらなくなったという意味で。

彼女と昔接するときは、彼女が10歳くらい年上に思えて、なんかとっても話すたびにドキドキしてびくびくしてたんですよね。ほら、アメリカ人だし、ていうか、白人だしっ!家の二階に住んでいた男の子たちとも遊んだりしましたが、皆すっごい大人に見えたけど、今思えば全員21歳とかだったはず。

アメリカ人の友達一杯できて、(日本語なまりとは言えw)英語で悩み相談をすることもできるようになりましたし、車だってぶんぶん運転しまくりだしね。以前より英語で話すことが怖くなくなったというか。白人に対しても萎縮しなくなりました。(多少は今も萎縮していますけど)

大したことないかもしれないけど、改めて自分の成長を感じて嬉しくなりました。
彼女も「おお!ゆうったら、ずいぶんたのもしくなったじゃん!」って驚くかもしれないですねー。
もちろん、彼女の方もかなり変わってると思いますし…。
久しぶりに再会できるのがとっても楽しみです。

それに、こうして、異国の地にも関わらず、1年、2年と長いスパンでつきあえる友達関係を少しずつ築けていることを感じて嬉しかった。ありがたいことです!

このブログも開設3年を迎えました。長いおつきあいになってきた方もいらっしゃいますが、まだまだ続く予定です。皆さま、これからもどうぞよろしくお願い致します

スラムドッグのサントラ最高!

スラムドッグミリオネア、音楽もよかったんだよねえ。

(同じ話何度もしてごめんね。)

ほとんど「AR Rahman」っていう人なので、調べたらムトゥ踊るマハラジャも手がけたインド映画音楽の巨匠らしい。ああー。ムトゥもサントラ大好きだった!!!なんか激しくなっとく。

M.I.A.はLAで流行っている音楽のなかでもっともまともなうちの1つだが、その野性と熱に満ちた歌声が、映画の内容にすごーくあってた。


O... Saya - M.I.A.

AR RahmanとMIAのコラボ。
この曲まじイイー!

どんどこどこどこ、どんどこどこどこどんどん~!
ずんどこどっ、ずんどこどこどん!

他にもいかにもインド!って感じの歌謡曲風のものから、心にしみるバラード風、更にはダンサブルなナンバーまで盛りだくさん。

サントラ聴いてると、また映画見たくなる。

ああ、アカデミー賞絶対取ってほしい!

Slumdog Millionaire
Slumdog Millionaire
posted with amazlet at 09.01.09
Original Soundtrack
Interscope (2008-12-21)
売り上げランキング: 10054
おすすめ度の平均: 5.0
5 ドラマティックなアジアンサウンド

眠いので寝ます

総ての「似ている」という現象は「恋」によるものだ。恋する者は恋する者を真似る。

- Naruyoshi Kikuchi



immerse
subsequent
impending
lumber
arid

ar⋅id
   /ˈærɪd/ Show Spelled Pronunciation [ar-id] Show IPA Pronunciation
–adjective
1. being without moisture; extremely dry; parched: arid land; an arid climate.
2. barren or unproductive because of lack of moisture: arid farmland.
3. lacking interest or imaginativeness; sterile; jejune: an arid treatment of an exciting topic.

aridは不毛と出てきたので、肥沃(fertile)の逆、つまり、不妊(infertile) に近い意味での不毛かと思ったがその後semiaridで半乾燥と出てきたので、結局aridは乾いているという意味が主流だと思った。乾いているために土地が耕作に適さないという意味での不毛=aridね。はいはい…。

一番はじめに英語を習って楽しかったのは、高校1年の夏休み、アメリカに来た時。
めちゃくちゃ片言だったし、周りが何を言っているのか全く理解できていなかったが、それでも覚えたての英語でいろいろ冒険した。
たったの2週間だったけどめちゃくちゃ濃かった。
そして面白かった。

英語頑張るぞ~★

【今日の一曲】 TSUGARU

この曲は、渡米直後にソーテル(リトル大阪とも呼ばれるWest LAにある日本人街。サンタモニカカレッジやUCLAに近く、学生が多い)にある日系ギフトショップで流れていて、なんかよかったので買ってみた。

久しぶりに車の中で聴いていたら、ふと涙が出てきた。


Tsugaru - Uttara-Kuru

少し久石譲っぽくないですか?
この曲聴くと渡米直後のことをいろいろ思い出す。
3年は早くて、あっという間だったけど、でも思えば遠くまできたよな~。って。

英語も喋れず、車の運転も出来ず、自分の1人の部屋もなく(6人くらいで住んでましたからねー)、貧乏だったしご飯はデルタコというメキシカンファーストフードばっかり。それでも、お金を握りしめてコリアンタクシーを呼んでWest Hollywoodに行ってたなあ~って。友達も1人もいなかったけど、とにかくわくわくして楽しかった。

そんな頃のことをふと思い出した。

あと、この頃は、グウェン・ステファニのラグジャリアスとか、ブラックアイドピーズのマイハンプスとか流行ってたなあ~。あとクラブではいつもジャスティンのセクシーバックもかかってた。

大人を実感する瞬間

大人になったなーと思う瞬間があるんだよ。

昔は絶対に覚えなかった感情を感じる時。

説明しづらいのだが…シチュエーションに対して100パーセントの力を出してなくても、その状況を受け止めてるって思える時。いいことなのか悪いことなのかわからない。

昔は、もっと周りの世界に対していつも全力で立ち向かっていた。いつもすげー全力だった。誰かと話すのも、何かをやるのもいつも一生懸命で、緊張していた。ドキドキしていた。というとよさげだが、単に余裕がなかったのかもしれん。

今の自分は結構余裕ある。

誰かとしゃべったりしてても、その子の様子とか、周りの状況とか観察してたりして、結構余裕がある。この余裕は、ここ2年くらいで出てきたように思う。







とかいっといて、
その余裕が全くなくなる瞬間がある。

常に必死。
常に涙目。
不安と興奮のあまり手が、震えて、
文体崩れまくり。

あーあ。

あと10年くらい経って、あと100人くらい女の子とつきあったら少しは恋愛にも余裕をもって臨めるようになるのだろうかね~?

あの頃は、必死だったな。フ
あなた、とってもピュアだったのよ♪

みたいに
ウィスキーを飲みながら振り返る日がくるのかな?

(今推敲全然しないで書いてる)
(こんなくそみたいな文章寝言だよな)
(読んでくれてる人には申し訳ないが、読む価値ゼロ)
(でも別にいいんだよね。)
(書いてある内容に意味があるわけじゃない)
(その書くプロセスとか)
(書く方法とか)
(そういうのが面白ければ…)
少なくともこの行為は自分の魂を今現在救ってる。
だからいいのだ。
これでいいのだ
自分のこの今書いてる行為は無駄じゃない。
出てきたものがくそであっても無駄じゃない。

村上龍が全部。を、にして書いてた小説があったのかな。
結構そういう文体のゲームだけで受ける印象が例えばバカみたいに異なる。
それって結構面白いよね。

まあーもう疲れてきたので寝ます。

お休み。

仕事が正月から絶好調!

仕事初めですがかなりいい感じ!
頑張れてます!!!!
不景気だけど負けない
不景気だからこそ勝機はあるはず!

職場環境に対して思うところはあるけど、
それを、怠けのいいわけに使うのではなく
将来へのモチベーションとして使おう。

そんな感じで。

前向きに行きますよっ★

皆さんも頑張りましょうッ!

自分は頑張るって言葉が嫌いじゃないよ。
自分でもよく使うし、ブログでも言うよ。
鬱の人とかには言っちゃいけないらしいよね。
自殺の引き金になったりもするらしいね。
(じゃあ自殺願望のある人がこのブログ読んでたら死んじゃうかもね)

でもさ。
頑張ってって元気な時はそんなに重く捉えないやん?
そう考えると「頑張って」って人に言われるのが苦痛になったら、
精神状態が悪いって考えていいのかなあ??

私は決して真面目に頑張りすぎたり自分を追いつめるタイプではないので(爆)
頑張ってって言われて辛くなったことはまだないなあ。

ほっておいたら一日中遊んでる人間。
頑張れ、頑張れ、って自分を叱咤激励しながらじゃないと
すぐ寄り道しちゃって、まっすぐ歩けないんだよね。
仕事人間なんかじゃ全然ないんだよねー。


愛に狂う女は美しい

って中島美嘉が歌ってたけど、本当かな?

中島美嘉の曲は全く知らないけど、この歌だけは好き。


切り落とせ踊れない願望!
踏み躙れ必要のないプライド!

信じて宿る愛は美しい

巻き起こせ限りない快感!
取り上げろ迷わない抵抗!

愛に狂う女は美しい


http://www.youtube.com/watch?v=63NqFkRiWc8

fragments

私は好きになった相手に要求するものが大きすぎるかもしれない。
わがままというか大変というか重いのかもしれない。
(って言われたことあるし)

でもさ、好きになったらそれって当然のことじゃないかな。
それに、自分は決してやりすぎるほうではないと思うし。
(めちゃ空気よみます)

わからん。

結局相手が同じように自分を好きじゃない時に
それが重いって
感じるんだろうね。

ははっ



 ★ ★ ★




恋愛とは、
隣の車線を走っている二台の車の車間距離を
自分も隣を運転しながら目測しようとするもの。


恋愛において
どんなに理性的に客観的になろうとしても、それはムリというもの。
自分も当事者で動いてるんだから。
完全な観察者になりきることはできない。






 ★ ★ ★





自分は狂ってるだろうか?
それともまともだろうか?
そんな質問ですらわからなくなくなったら
それは狂ってる証拠。




 ★ ★ ★





濃霧の中を、
まっすぐ歩いていると信じ続けて
歩き続けて
でも、気づいたらぐるぐる回っていた
だけだった





 ★ ★ ★






恋愛は
似顔絵のようなもの
自分ではいくら上手にかけたと思っても
それが似てるか似てないかは
自分じゃ判断できなくなってる

恋は盲目。
それは似顔絵作者が全然似てない似顔絵を仕上げて
悦にいってる構図と
似ている。


 ★ ★ ★


はは。
お笑いだね。


 ★ ★ ★

この世界で何がおこっているのか
時々自分だけが理解してないような気分になるときがある。

フランクリンコヴィーも言ってるが
proactiveとreactiveという分け方があって
まあ、主体的と反応的って訳すけど
一般的にはプロアクティブの方がいいと言われている。
外部的要因に自分の気持ちや行動を決定させるのではなく、
自分の内部に行動基準を持ち、それに従って行動することこそがいい
と言われている。

これを恋愛におきかえるならば
相手の行動によって自分の気持ちや行動をいちいち変化させるのは
リアクティブな恋愛、だからよくないのだろうか?
相手がなんであろうと、プロアクティブに相手を好きでいつづけることが
正しい道なんですか?

そうは思わないよね。

恋愛ってインタラクティブなものだろ。
反応(リアクション)によって
こちらの気持ちが変わる。

それはごくごく自然なことだ。

恋愛においてももちろん
行動はプロアクティブにすることが大事だけど、
気持ちはリアクティブに変化する。

それでいいんだと思う。





 ★ ★ ★





自分には友達がいる。

支えてくれる友達がいる。

いつもの「私」を知ってくれる友達。
私のよいところも、悪いところも。
恋愛の癖も、知ってる友達。

話を聞いてくれて
気持ちをわかってくれて
アドバイスしてくれたり、
元気づけてくれたり。


ほんとありがたいなーーーーって思った。

私は友達が少ない。
知り合いは多いけど。

知り合いはいっぱいいるけど、
友達と思えるのはほんの数人だ。

嬉しいときはもちろんだけど、
本当に悲しい時とか、辛い時とか本当に
友達が必要って思う時、それを実感する。

ネットワーキングの場では誰にでも愛想よくしてニコニコしてるけど、そんなの自分じゃない。

友達じゃない人には心を開けない。
それとも、心を開かないから友達になれないのか…?

誰かに話したい時、携帯電話のアドレス帳をスクロールして、かけられる人は本当わずか。

でも、その数人とはまじで愛し合ってるって思えるから
嬉しい。

ま、でも彼らがいつも側にいてくれるとは限らないし
彼らに依存してはダメだと思うけどね。

でも、友達は大事。

どんなに辛い時でも、
それを理解してもらうだけで半分くらいは乗り越えられたような気がする。
仲良い友達になると、言葉で辛かったっていわなくても、
言う前から「それってひどくねー?」って怒ってくれたり悲しんでくれたり。
それが、とっても嬉しかったり。

友達とひとしきり話してふっと話題が変わって笑えたら、なんか何もかも大したことないような気がするし。
孤独なときでも、社会性を失わないようにしてくれる。
社会と自分をつなぐ最後の砦。
それが友達。
ていうか、外国人である私にとってはほぼ家族に等しい。


家族。




 ★ ★ ★






あともちろんブログもそう。

自分はブログの読者の一人一人?とかをあまり識別しないようにしていて、(そりゃ一部常連さんは認識していますが)どっちかっていうと「ブログの人」というバーチャルな友達に話しかけてる感覚で書いてる。


あーこの話、ClaireにいったでしょーNicoleにいったでしょー。Honに言ったし、ブログの人にも報告するかな。みたいなね。






 ★ ★ ★





寒い。
 寒い。
。。寒い。。


    凍 え て し ま い そ う 

英語学習記録

英語を毎日1つずつ覚えるという予定だったが、さっそく5日目にしてさぼっている。
ので今日はまとめてiKnowをやった。

というか、iKnowは画期的だがやはり飽きてきてしまってるのよ。つまらないだもん。
単語の意味が1つしか出てこない。
ボキャビルのためにはよいと思うが退屈。

このままだと、英語に挫折してしまう!ということで、
今日はLang-8という、その国のネイティブに日記を添削してもらうサービスにサインアップしてみた。

英語、日本語、韓国語、中国語、広東語、スペイン語などのlearnerがいる。

こちらは「添削し合う」のがコミュ二ティのキモなため、iKnowよりもコミュニケーション色が強く、皆サクサク添削しあっていく。

私のはじめの日記にも早速赤ペンがばしばし入った。嬉しいのだが、間違えまくってるのをつきつけられてちょっと鬱。複雑な気分。また私も複数の人の日本語の質問に分かる範囲で答えた。そしたら早速友達リクエストが来た。ちょっと嬉しい。

そうだ、iKnowは、英語学習のアプリがある以外は、単にmixiみたいな感じで、ほっとくと友達が全くできので、面白くないのかもしれない。Lang-8は非常にアクティブに交流がされているので、よい。

あと英語以外にもスペイン語とか、中国語で文章を書いてみた時カジュアルに添削を見てもらえるのでいいよね!自分は英語、中国語、韓国語あたりを狙います。あ、でもやっぱりまずは英語だわ。

英語学習で良さげなオンラインリソースや教材をご存知の方がいましたら教えてください。一緒に切磋琢磨しましょう!

ちなみに、自分が現在使っているのはこんなところです。全て無料なので試してみてください。

iKnow!
http://www.iknow.co.jp/

Lang-8
http://lang-8.com/

Business English Pod
http://www.businessenglishpod.com/
ビジネス英語の用例などを集めたPodcast
発音がクリアだし、ゆっくりで聞き取りやすい。
また教材なども充実している。

無料オンライン辞書(類義語などもあり)
http://dictionary.reference.com/

あと、自分はすぐに日本人とわかる発音なので、今後は発音矯正とかにも興味あります。何か試したら報告しますね。

映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』感想

ブラッド・ピット最新作。The Curious Case of Benjamin Button.

「80歳で生まれ、徐々に若返っていく」という設定の主人公をブラッド・ピットが演じ、特殊メイクで80歳から、20歳までを演じきっているという話題の作品。

「ファイト・クラブ」「セブン」などでも組んでいるデイビット・フィンチャー監督と再びコンビを組み、またケイト・ブランシェットなど大物共演者を迎え、かなり鳴り物いりのこの作品でしたが、映画としてはあまりよくない。

・主人公ベンジャミンのキャラが魅力的じゃない。受身だし、変。感情移入しづらい。
・“老い”が1つのテーマになっているのだが、正直見ていて辛くなる画面が多すぎ。
・今にも死にそうな老人のシーンが多すぎて、大画面で見るのは辛い。
・戦争のシーンやハリケーンカトリーナのシーンなど、変に時事ネタを入れているのが非常に気が散る。必要性が理解できない。
・ブラッド・ピット(ケイトも)の特殊メイクに気が取られてしまう。テクノロジーの方に気が向いてしまい、ストーリーや登場人物たちの感情の変化などが掘り下げられてない。 
・ベンジャミンが何をして生活しているのか?どうやって教育を受けたのか?などが描写されてないので気になってしまう。
・とにかく長く感じる。1時間くらい縮めてコンパクトに編集してもよかったのでは。
・ブラピの声がイヤ。耳ざわり。←完全に言いがかりw
・最後にとってつけたように説教じみたフレーズがはいっているのが気に食わん。
・ケイト・ブランシェットがかわいくない。なんでデイジーがベンジャミンに惹かれたのか謎。大人になってからの2人のラブストーリーが不自然。

というわけで、映画としてはなんで絶賛されているのかわかりません。私の英語力(&イギリス風英語が聞き取りづらい)では聞き取りきれてない部分があると思うので、そのせいかもしれませんが…

よかったところとしては…

・いろんなブラピが楽しめる。
ブラピがもっともラブラブな時期&青年時の美しさを堪能できます。
下着姿とかも堪能できますし。
バイクに乗ってる姿、ヨットを操る姿などなど…
完全にファンサービスでしょ、みたいなショットが沢山あり楽しめます。
この映画は、監督がブラピで遊びたかっただけなのではと邪推してしまうほどです。

それくらい、ブラピは見ていて楽しい。

私は色気やセクシーさの本質は「自分自身を他人の鑑賞の対象としておいている」という態度にあると考えているのですが(これについては改めていずれ書きます)ブラピは、ノンケ男には珍しくその態度を身につけている。それが色気の原因でしょうな。とにかく美しいです。

bradpitt_20090103211949.jpg<しつこくてすみません。せっかく描いたので…^^;

あと、子供の時のデイジーと、おじいちゃん時代のベンジャミンがテーブルの下で遊んでいるシーンはよい。あそこはドキドキした。うん。

というわけで、点数は43点。てかさ、なんで邦題ベンジャミン・バトン?なの?ベンジャミン・ボタンだろ!

公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/benjaminbutton/

傑作映画『スラムドッグ・ミリオネア』感想

『スラムドッグ・ミリオネア』を観てきて、まだ興奮が冷めないので書かせてくれ。

トレインスポッティング、ビーチ、28日後などのダニー・ボイル監督の最新作。超いい!2009年のベスト映画。これ絶対観るべき。

予告編


ストーリーは…インドはムンバイ(ボンベイ)のスラム出身の兄弟が、過酷な現実を生き延びながら、「クイズ・ミリオネア」(日本ではみのもんたが司会をしていたアレ)で億万長者になることを夢見るというもの。

まあ、全ての優れた文学作品や映画がそうであるように、この映画も、そんなストーリーの要約なんてなんの意味も持たない。とにかく黙って観ろ!というか体験しろ!といいたい。

この映画の本質はストーリーにあるのではなく、どうしようもないディティールにあるからだ。画面からゴミ汚物体臭が漂ってくるようなムンバイのスラム街の描写。物乞いする子供達の目が泣きたくなるほど澄んで輝いていること。

疾走感。熱気。エネルギー。リズム。感情。ほとばしる色彩の洪水。まじ、イイ!

ストーリー自体がリアルじゃないとか、いろいろ馬鹿らしい批判はできるだろう。でもそんなの関係ねえ~!非現実を形にして、楽しませてくれるのが映画の存在価値の1つじゃん?インドのドキュメンタリーフィルムを観てるわけじゃないのだから、少しくらいリアルじゃない設定があってもいいのだ。まあすでに大人になりきってしまった感性の人は「ちょい青いな…」って思ってしまう映画かもね。でもまだ学生とか、ハングリー精神や夢をまだ持っている人にはたまらなくぐっと来る映画だと思う。あと子供好きにはたまらん。

あと、ヒロインLatika役のFreida Pintoがかわいいっ!!!!!ちょっとLの世界のカルメンを彷彿とさせる感じです。

14815226_FreidaPinto_225x300.jpg

ドキドキ、ハラハラ、人生について、家族について、愛について、生活について、考えさせられ、そして泣けます。最後は「ムトゥ」を思いださせるインド映画おなじみのミュージカル風ダンスシーンで締め。

公式サイト
http://www.foxsearchlight.com/slumdogmillionaire/

うん。これ、正直MILKよりも好きになった。ベンジャミン・バトンよりも全然よかった。感動した。音楽もめちゃいい!M.I.A.とか使ってる。さすがダニー・ボイル監督。日本公開は今年の4月頃らしい。絶対観て!

自分の採点は90点です!

たまには恋話

もうすぐ遠距離だった彼女が戻ってくるのですが結構びびってます。どきどき。

離れている間はお互いの問題に直面しないですんだし、こっちはこっちで適当に友達と楽しくやってたので(似顔絵も描いたりね)、彼女が戻ってきて、また感情的に不安定になるのではないかと、結構恐れている。

私の友達で仲いいHonとRachelっていう2人がいるんですが、いつもナンパするのも助けあって一緒につるんでます。うちらはずーとシングルでしたが、同じくらいの時期に(同じ週とか!)に好きな女の子に会いデートしてて、知り合ってすぐの時に、仕事とかの関係で数ヶ月遠距離になるというパターンが3人ともあったのです!ちなみに、Honは、遠距離が終わった直後に破局しました。Rachelはまだ遠距離がはじまったばかりなのでこれからどうなるのかしらねえって感じ。そして、私はもうすぐ相手が帰ってくるので、どうなるのかドキドキです。

もうつきあって何年もたったりしてる段階で遠距離になるのと、出会った直後とかで距離が離れるのは違うよね。デートしてる段階というのは、恋人同士というわけじゃないので、シングルなのだが、そこらへんのさじ加減が難しい。その間にWeHo行かないでとか、言われたくないし、言いたくないし。で、実際出かければ出かけたで、楽しいし。相手にも全く何かを要求できるわけじゃないし。私は普通にWeHo行ってます。で、それをいちいち相手に報告するわけでもないし…。もちろん別な女の子を探してるわけじゃないから、全然ナンパしたりとかしないけどね。でも彼女が同じ街にいたら、WeHo遊びもなんかいろいろな感情が渦巻いちゃって楽しめないんだよね。私は理性が非常に強く、焼きもちをぶつけたりとか、束縛したりとか「not suppose to do」なこと(そうするべきではないこと?)は一切したくないんだよね。もっといっぱいメールしてくれ!とかそういう不満とかも言うのはかっこわるいので言わない。それが原因で非常に1人煮詰まったりするときが多い。

そんな時、もういいや、相手のことなんてわすれちゃえ!勝手にしろー!ってなると一番楽。もう、この恋はヤメよう!って思った瞬間が一番楽。1人は辛いけど、絵を描いたり勉強したり、やることはたくさんある。


render-4.png


でも、まあいい加減今年はまじ落ち着いてつきあえる彼女がほしいんで…頑張ります。恋愛をうまくいかせるためにコミュニケーションをとって行くのは、本当疲れるるし、シングルで生きていく方が楽なんだろうなーとか思うけど。やっぱり好きな子と幸せな生活を送りたいもんね。

悩んだ時は、速攻ブログで悩み相談させてもらいます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ ←最近の似顔絵連投のせいかランキングがた落ち!皆さん正直ねえ~。応援してくれえ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。