えるらじ配信終了:本日のテーマは「生理」

今日のテーマは「生理」でした。

皆さんどんな生理用品使ってますか?
生理とはどんな付き合い方してますか?
初潮から閉経まで…。
生理がある人もない人もいると思います。

最近自分のTwitterのTLで生理用品について盛り上がっていたので、テーマを決めてみました!

コメントしてくれた皆さんありがとうございました!
また今度ね!
スポンサーサイト

LAのヴィーガンレストラン

今日は、サンタモニカやウェストハリウッドにあるヴィーガンレストランReal Food Daily、通称RFDで食べてきた。

Real Food Daily
414 N La Cienega Blvd
West Hollywood, CA 90048
http://www.realfood.com

この店は100%ヴィーガン&オーガニックというのが売り。

ヴィーガンとは…純粋菜食主義と訳されることもあるが、菜食というのにとどまらず、ライフスタイル一般において、動物を殺さないという主義を貫ぬくこと。肉だけではく、魚介類や卵、乳製品、はちみつなども取らないし、革製品なども身につけない。チーズもダメ、バターもだめ、ミルクもダメってことだ。

そんなんで、食べるものあるのかしら?と心配になるが、彼らの試行錯誤は凄まじく、頭をひねって「なんちゃって肉」「なんちゃって魚」などを生み出している。アメリカのフードエキスポには、ヴィーガン向けに開発された「照り焼きチキン」の「ハンバーグ」だのがいつも出ている。レストランもアメリカには結構ある。で、それらの料理は、ヴィーガン以外の、食物アレルギーなどで、食べられるものに制限がある人や、宗教上の理由で食事制限がある人達にも人気なようだ。例えば、この店は、Kosher(ユダヤ人が食べられる料理)だという理由でユダヤ人には人気らしい。もちろんそういうのと関係なく「ヘルシーだから」「美味しいから」という理由で、通う肉食者も結構いるもよう。

私が初めてヴィーガンについて知ったのは、サンフランシスコ。友達のパーティに呼ばれたら、そのホストの子がヒッピーで、そこで、初めてヴィーガンフードを食べた。多分知識としてはベジタリアンとかヴィーガンとか聞いたことあったけど、実際そういうライフスタイルを実践して、豆腐を「卵の代わりになるの~便利よ!」とかいって炒めてるのを見たのは、彼女が初めてだったのです。へえーって思った。

で、ヴィーガン料理を食べるのは久しぶりだった。「小麦肉のカツレツ」だの、「豆腐とサワークリームのチーズケーキ」を食べてみたのだが…。うーん。味はちょっと慣れないせいもあり、食べきれず。カツレツ、全然カツレツっぽくなかった。いかにも小麦粉練って焼きましたみたいな味でしたorz もともとアメリカってアジア系料理を除くとめちゃめちゃ美味しい(というか私の舌にあう)レストランが少ない気がするのですが、この店も、Yelpでは高評価なのでした。

「なんちゃってカツ」といえば、、駄菓子屋で売っているソースカツもどきみたいのあるじゃないですか。わかります?あれのほうが、驚き的には大きいですね。全然肉はいってないのに、なんか肉の味がする!っていう、あれ。あの技術は相当強いはず。日本の駄菓子業界が本気になって「なんちゃってトンカツ」の開発に乗り出したら、アメリカのヴィーガンマーケットに殴りこみをかけられるのでは!?

私の好きなピザ

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です! 今日のテーマは「好きなピザの味は?」です。さきほど、トラバテーマ担当のほうじょうさんと、「ピザ食べたいですよね~」とお話をしておりました…。ピザの話をしていたら、何が何でも食べたくなってきちゃいます;あっつあつでパリパリの生地に、トローリとチーズがのったまぁるいピザ…。想像しただけでも空腹にこたえます…!!皆さんは、ピザを食べるならどんな味が好きで...
FC2 トラックバックテーマ:「好きなピザの味は?」



私はシンプルなカプレーゼのピザが好きです。

トマトとモッチャレラとバジルのピザ。
うすべったーい生地ね。

アメリカはピザも人気でピザやさんいっぱいあるけど、こういう系のピザはあんまりないんだよね。ふかふか生地が主流。っていうか美味しくて気軽に食べられるイタリアンの店あんまりないかも!?(知ってたら教えてください)

アメリカにおけるピザは、多分、日本における「ラーメン」みたいな位置づけで、飲んで酔っ払うとみな食べたくなるみたい。West Hollywoodでも、深夜2時以降もやっているピザやさん、通称「Gay Pizza」はクラブのあと大盛況です。別に美味しくないんだけど、なぜか食べたくなるらしい…。そしてそのゲイピッツァは、クラブで声をかけた子と気軽なアフタートークをする場でもあり、クラブでうまく声がかけられなかった子を見かけた場合は声をかける最後のチャンスでもあるのでした★

私があまり好きじゃないのは、照り焼きチキンとか、マヨネーズとかがこんもり載ってたり、挙句の果てにはパイナップルが乗ってたりするピザ。…いや、パーティとかで誰かが頼んだときは文句を言わずに食べますけどね…。薄くて美味しいピザが食べたいわ!

仕事をする人

世の中には、「仕事を与えられるのを待ち、与えられた仕事をこなす」受動的なタイプの人間と、「自ら仕事を取りにいく」能動的なタイプの人間がいる。そして、もっと言うと、「(自分のみならず)他人の仕事を作り出し、他人の仕事を通じて、利益を生み出す」タイプの人間がいる。1番目と2番目は従業員のタイプに収まると言えると思うが、3番目までくると、これは経営者である。経営者は「仕事」を作り出すことこそが仕事であり(その「仕事」を自らとってきたり、その仕事を自らこなすこともあるだろうが)、基本的には、その「仕事」を他人に割り当てたりすることによって、トータルで利益を生み出す仕組みを創り上げ、維持するというのがその役割である。

世の中、主体的に自ら仕事を取りに行くのが大事、とかよく言われるし、実際そうだと思う。が、実際には、その「仕事を取りに行くことでお金が発生する」という「仕組み」自体が一番価値があることであり、その「仕組み」を作り出すこと自体が最も価値があることなのだと私は思っている。

例えば、マッサージ店に例えるなら、店の中に待機して、自分に回された客をただただ担当するセラピストは、1のタイプ、知り合いの店と提携してクライアントをまわしてもらったり、様々なコネやマーケティングの手法を使ってクライアントを取ってこれるセラピストは2のタイプ。で、1と2のセラピストでは、施術の優秀さというのはとりあえずおいておいて、ビジネス的にーどちらがより多くの「価値」を生んでいるかという意味でーどちらが優秀かというと、当然2。だが、その2のセラピストであっても、そこに、「マッサージ店」というビジネスが存在し、その「枠組」の中で主体的にクライアントをとるという行為が可能になっているのだから、最も大きな「価値」というのは、そのセラピストの行為ではなく、セラピストがそのような行為をすることを可能にしている環境、つまり「仕組み」なのである。だから、そこにマッサージ店を開業した経営者が一番大きな「価値」を生んでいる。

どんな優秀な従業員より、その従業員の優秀さを発揮できる環境を作りあげた創業者が偉い。「偉さ」というのは別に人間的な優秀さという意味ではなく、ビジネス上で生んでいる価値が大きいという意味。だから経営者に最も大きな(従業員とは比べ物にならないレベルの)報酬が与えられるのは当然と私は思っている。

でも、やはり創業するという行為は誰にでもできるものじゃないし、人間には向き不向きがある。歌でも、サッカーでも、経営でも、人間には、向き不向きがある。デザインに向いている人間と、プログラミングに向いている人間と、営業に向いている人間と。与えられた仕事をこなすことが得意な人間と、仕事を創り上げる人間との違いも同様。全ての人間が後者になることはできないし、その必要もない。

MOTELって漫画読んだ

面白かった。別に百合ではないけど。はじめ短編集かなと思ったら、それぞれの話がいろいろ関係していて、面白い。絵も可愛いし、話もしゃれている。自分はこてこての純愛系の話が嫌いなので、これくらいの中に何か真実を探す、みたいなのが好き。

ついったーできないから。

ついったーをやりまくっていたら、一日のついーとできる数の上限を超えてしまい、ポストできなくなってしまった(><)ちょうど、The Coveについての感想や意見交換などしていたところなので、いろいろもどかしい部分もあるのだが、また復活したらやろうと思う。

今日本で公開しているはずのThe Cove。映画のメッセージに同調するかどうかはさておき、この映画は無視しないで、観た方がいいと思う。上映禁止運動は絶対するべきではないね。ああいう反応は考えられうる中でもっとも最悪の反応だと思う。まあ、ここらへんはまた改めていつかかけたら書きます。

さて、今は、ベーコンときのことアスパラガスをにんにくとオリーブオイルとクランチーオニオンでいためてソースのようにしてサラダにかけて森のサラダっぽくしたのを食べた。そして、『ささめきこと』読んでる。まだ4巻までしか読んでないんだけど、私、どうも、『ささめきこと』にそこまではまれないんだよねぇ。アニメ化されて人気なのにね。なんでかしら。誰にも感情移入できない(><)

ちなみに『青い花』もそんなに…なんだよねっ(爆)なんでだろ?もう女子高生ものには共感できないから?でもねえ、同じ女子高生ものでも『半熟女子』はすっごくよかったんだけどさ。あと『マリ見て』も好きなんだよ。

多分私はじらされるのとか片思いがそんなに好きじゃないのかな。素直になりなよ!っていらいらしちゃう。あと、相手の気持ちに気づかなさすぎる子とか結構いらいらする。鈍感な子は嫌いなのね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。