「書く女」には気をつけろ!

EMMA WATSON STYLE BOOK ALL ABOUT EMMA (MARBLE BOOKS Love Fashionista)

その子のことはEmmaって呼ぶ。

エマ・ワトソンが好きだといってたし、彼女自身のいかにも利発そうな眼差しや、少し皮肉っぽい笑みを浮かべる唇も、自信に満ちた話し方も、なんとなくエマ・ワトソンに似てるような気がしたから。

read more...

スポンサーサイト

よく知らない人と接すると疲れる

シャイな人と接すると自分も疲れてしまう。年とともに、人見知りとかは少なくなったけど、それでも、初対面とか知り合ったばかりの相手がシャイな感じだと、そのシャイさが伝染する。こっちもすご~く緊張して、構えてかっこつけたり気取ったりしてしまう。こわごわとしか話せなくなる。まだまだだね。かというと、ええ~ってくらいフレンドリーな相手と接するのも疲れてしまう。結局あまり仲良くない人と接することは疲れるんだよね。

わたしは人が好きだけど、対人関係スキルは決して高くない。人が好きだし、その人のことをもっと知りたい!って、頑張るんだけど、結構玉砕したり、痛いことしたり、傷ついたりする。←ガラスのハート。

週末はパーティー続きで新しい人と会うこと続きでとても疲れた。こうして頑張って身を削って話した人の中から新しい友達とか生まれるといいんだけどね。

お疲れー。寝ます。

【動画】「愛してる」と言われたアジア系両親の反応

両親に、I love youと言ったことはありますか?

アメリカでも、アジア系の家族はI love youとあまり言いあわないようだ。アメリカで生まれ育った子供たちの方はも、おそらく友達や恋人には気軽にもっと気軽にI love youと言っているんだろうけど、親にはなかなか言わないようだ。もちろん頻繁に言う人もいるのだが、今までに一度も言ったこともない人や、最後に言ったのがいつか覚えていない人もいる。
アジア系アメリカ人の文化をテーマーにYouTubeで発信しているビデオブロガーのスティーブン・リムは、自分のアジア系の友達にこのテーマについて問いかけてみた。

read more...

噂の完全食「ソイレント」が届いたので、早速食べてみた

仕事で疲れきって家にかえると、ドアの前に、大きなダンボールがおいてあった……。



あっ!ソイレントだーッ!

ソイレントについてはこっちを見てねー。

肉や野菜を食べずに生きられるようにする新たな食品「ソイレント」とは?

※GIGAZINEさんは、他にもソイレントネタをこまめに追っていらっしゃいます。興味ある方はこちらからどぞ

read more...

「女性への暴力」に揺れるアメリカ

コロンビア大学の学生が、レイプ犯への退学処分が下されなかったことへの抗議としてマットレスを持ち歩いていることがニュースになっているが、今アメリカでは、女性に対する暴力が大きな社会問題になっている。

国民的人気スポーツであるフットボール・リーグNFLのスター選手レイ・ライスを初め、今年になって既に少なくとも4人の選手がドメスティック・バイオレンスの容疑で逮捕されているNFLが、選手によるドメスティック・バイオレンスへの対応について強く批判されているのだ。

きっかけはレイ・ライスが婚約者(現在は妻)の顔をエレベーターの中で殴りつけ、意識を失った彼女の体をまるで物のように引きずっている動画だ。



※暴力的シーンが含まれます。要注意。

read more...

オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラックの女性脚本家、夫と離婚して、出演者の女優とつきあいだす!

ネットフリックスの人気オリジナルドラマ『オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック(通称OITNB)』は、ストーリーに多くのレズビアンが登場するだけではなく、制作の現場においても、多くのレズビアンがスタッフとして起用されていることで知られる。(ジョディ・フォスターも監督として参加してるんです!)

オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラックの脚本家のLauren Morelliは、もともと男性と結婚していたが、オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラックのセットで働き、多くのクィア女性と接するうちに「自分はゲイである」と確信したという。

Orange Is the New Black [Blu-ray] [Import]
Lions Gate (2014-05-13)
売り上げランキング: 44,009

read more...

バオバブの実を食べたことありますか?

バオバブフルーツ(バオバブの実)が、すごいらしい。

ってのは、前なんかで読んだことあった。わたしにとっては、バオバブと言えば、惑星を覆いつくす「危険な木」なのだが、アフリカのこのフルーツは、栄養価が高く、抗酸化力にも優れた「スーパーフルーツ」だと近年騒がれているのだ。

メディアでの騒ぎをよそに、あまり市場では見かけることのなかったバオバブフルーツを、この前初めて売ってるのを見つけた。

read more...

【ネットの中立性を求める草の根運動】インターネット・スローダウン



今日(9月10日)、わたしのブログか、または他のウェブサイトにアクセスした時、「インターネット・スローダウン」という謎の表示を見た人がいるかもしれない。

これは、アメリカで行われていたインターネットの中立性を巡るための草の根抗議活動「インターネット・スローダウン」の一環だ。

read more...

デートナイトの重要さ

アメリカ人が非常に重視するのが「デート」。恋愛サイトとかを見てても、必ずのように「デートを続けなさい」ってアドバイスがある。要は、結婚しても、長くつきあってても、ロマンティックな気持ちを失わないように、つきあいたての頃のようにちゃんとデートに出かける日(デートナイト)を持ちましょうということ。

read more...

彼女と喧嘩した後仲直りする方法

彼女とわたしは本当によく喧嘩をする。今週もした。

気のせいか、わたしはアメリカンの子とデートしてる時の方がよく喧嘩する。日本人とデートしてる時も、まあ、喧嘩はよくした。でも、ここまで頻繁じゃないし、激しくもない。これは言葉の壁とか文化の違いもあるし、年齢的にどんどん頑固になってるからかも。汗。

喧嘩が多いい分仲直りもする。最近、あー仲直りってこーするといいんだ!という黄金律を発見した。それが自分的に目からウロコだったので書く。将来の自分のためにも。

彼女と喧嘩した時、どうしたら仲直りできるのか?知りたい人は参考にしてねー。

read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。