コネチカット州で、同性婚が合法に!

2008年10月10日、金曜日、コネチカット州最高裁は、州のシビルユニオン法を違憲だとし、同性カップルは婚姻する権利をコネチカット州憲法上有すると判断した。

これにより、コネチカット州は、ボストンなどがあるマサチューセッツ州、ロサンゼルスやサンフランシスコがあるカリフォルニア州に続き、同性婚が可能となる全米で3番目の州となった。

コネチカット州は、結婚自体は異性カップルに限定し、婚姻と同じ権利を同性カップルにシビル・ユニオン法を与えるというシステムを持っていた。だが、コネチカット州は、そのようなシステムは法の下の平等に反すると判断した。

この判決については、更なる上訴などは不可能であり、10月28日より有効となる。

参考記事:http://www.nytimes.com/2008/10/11/nyregion/11marriage.html?bl&ex=1223784000&en=fd4a1a97b25b8c75&ei=5087%0A

はい、とりいそぎ!

おめでとう!コネチカットの皆さん!


嬉しいニュースですね。そして、カリフォルニアの皆さん、負けてられないよ~!!

うちらの勝負はこれからだから!

11月4日には、Vote NO on 8!!!

しかし、真面目な話、今の時期のこの判決というのは、カリフォルニアの投票には影響を及ぼすのだろうか?またオバマ、マケインともに、同性婚には明確に反対しているが、かといって、今回の決定にショックを受けた保守派がオバマへ(というか同性婚に対してより寛容であろう民主党政権へ)の的外れな批判や中傷、攻撃を始めないか心配です。

オバマは同性婚に反対してますし、バイデンもこれに従ってます。オバマ・バイデン政権になったところで、連邦法上同性婚は認められることはないでしょう。少なくとも4年間は。

でも、今後40年後は?

400年後は?

うちらが何もしなかったら、きっと何も変わらない。

でもうちらが何かしたら、きっと、何かが変わる。

昨晩のことを書こうと思ったのですが、突然重大ニュースが入ってきたので、トップ記事差し替えです(笑)今日もいろいろある予定です。


ていうか、祝!コネチカット州!ということで大々的に祝ってきます♪
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。