2008年レズビアン流行語大賞!【応募受付中】だそうですよ

TOKYO WRESTLINGさんで面白い企画をやってるようなのでご紹介。

2008年レズビアン流行語大賞!【応募受付中】
http://www.tokyowrestling.com/articles/2008/11/ryukogo08_1.html


今年も流行語大賞の時期がやってまいりました。もちろん、TWでもレズビアン流行語大賞のノミネートを行いたいと思います!!

流行語大賞とは、その年1年間に発生した言葉の中から、世相を軽妙に映し、多くの人々の話題に上った流行語を選び、その言葉に関わった人物、作品、団体などを顕彰する賞ですが(※wikipediaの定義)、2008年の日本はまさしく“レズビアンの年”と言ってもよいほど、“Lブーム”が大々的に巻き起こったランドマーク的な年なのでは。

そう、今年2008年はスタイリッシュ・レズビアンドラマ『Lの世界』の記念すべく日本版DVDリリースに伴い、あの大物女優の二丁目緊急訪問や、大人気キャラクターのプレミアムファン会見、また、あのセレブカップルの来日、同性婚、ハリウッド女優の“ほぼカミングアウト”などと、レズビアンニュース満載な輝かしい1年…。

そんな素敵な“レズビアン年”を振り返り、日本のタフガールズたちの印象に残ったLニュースやイベント、遺憾だった出来事などを選り抜き、それぞれに賞を与え、それらと絡めてレズビアン流行語大賞のノミネートも行おうと思います。

TW読者のみなさんは何が一番心に残りましたか? 今年、レズビアンカルチャーで何が一番ワクワクしましたか? 今回は、みなさんの意見も募集したいと思いますので、是非期日内にご応募ください。結果は12月以降に発表いたしますので、みんなで流行語大賞・出来事をノミネートしましょう! 

★流行語大賞、出来事、何でも構いませんので、ご応募いただける方は、メールの件名を「流行語大賞・応募」とし、お気軽にこちらまでメールをお送りください。ノミネートを行った理由なども、何でも自由な形式でお書きください。(例: いままで一般誌で見かけなかった言葉“ビアン”や、カリフォルニア州で話題の“同性婚”など)  contact@tokyowrestling.com

http://www.tokyowrestling.com/articles/2008/11/ryukogo08_1.html



TOKYO WRESTLINGさんの記事はゲイセレブから直接取材したものが多く素晴らしい。いつも楽しみにチェックしているのですが、編集方針が超インターナショナルなせいなのか、一部の熱狂的ファンの声を反映しているのか、二丁目系庶民派レズからするととっても浮世離れしてて、そのセレブ感が何とも言えず素敵(例:ホットレズビアンランキング)ちょっとLEONとかNIKITAを思い出しますな。艶女(アデージョ)みたいな。艶男(アデオス)みたいな。ファッションのポイントはぷりっと上がった「艶尻(あでじり)」みたいな。今回のノミネートもどうなるのか楽しみに注目してます。私もささやかながら一票を投じる予定。

皆さんも是非流行語大賞投票してみてください★
関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。