コンプレックス パート2

負けず嫌いなのに、負けてて、しかも負けを認めたくない。

一番救いようがないパターンですね。

勝ち負けを意識しない人生を送りたい。

いつも人より上に行きたくて、人より負けてると感じると、すげームカムカする。

この勝負からおりるべきなんだと思う。

上に上るために、血を吐くような努力をしても、その動機が優越感を覚えるためなのだとしたら、結局いつか、また敗北感と劣等感を感じることになる。世の中におめーよりすげー人間は掃いて捨てるほどいるんだからよっ!

人は人。
自分は自分。

自分の人生は自分の人生。
自分が好きなように生きればいい。

人と比べる必要はない。

そうだろ?

だってもともと人とは全然違う道を歩んで来ちゃってるし。

一生勝ち続けることはできない。

だったら、もうこの勝負とかそういうのからおりよう。

★ ★ ★

私は負けず嫌いです。単に負けず嫌いならいいのですが、人と自分を比べる癖があり、それでよく苦しんでいます。こういうことは非常に下らない行為だと頭ではわかっているのですが、根深いものがありなかなかやめられません。

昨日、それが原因で彼女と気まず~くなりました。以前のエントリにも少し書いたが、私は彼女と話してて嫌な気分になる時がたまにある。彼女自身と自分自身を比べるわけではないのだが(多少は比べていると思うが)彼女が、彼女の友達について言及するような時にそういうのが一気にぶわ~っと出てくる。

彼女自身、自分自身や周りの友達の凄さを自慢することにより自分の価値を高めたいと無意識にやっていることかもしれないが、友達の自慢がとにかく多い。自慢というわけではないのだが、自分自身が以下に10代のころから自分の欲しいものがわかっていて、死ぬほど努力して今の地位を手に入れたかとか、英語がペラペラすぎたので英語圏の大学でTOEFLを免除されたとか、友達が20代にして某企業の重役でメキシコとハワイに家を買っただとか、レズビアンの親友も某銀行の重役で車は何に乗ってるとか、今まで20人くらいモデルとデートしたとか、大学院以上の人でなければデートしたくないとか。自分たちのグループがレストランに入ると、皆彼らのグループを恐れてビビるとか。そういうのが話の端々に次から次へと出てきて、そういうのを普通に聞き流せばいいのかもしれないが、私はなんか嫌な気分になる。

「あなたとか、あなたの友達がいかにサクセスフルかを示すことで、私にすごいなーって思わせようとしてるの?」って思ってしまう。

ていうか、あなたの友達がどの会社に勤めていようが、有名会社の重役だろうが、エミー賞を受賞していようが、なんだろうが、あたしには全く関係ないんだけど。

っていうかむしろ、そういう話聞きたくない。

サクセスフルですごいでしょ!って言われる度に、自分と比べて劣等感を感じそうになるからだ。

そして、それをごまかすために、痛烈な皮肉や嫌みをいってしまいそうになるからだ。私は口が達者で、皮肉や人を傷つけるために何か言うことがとても得意だが、そんなことを好きな子に対してしたくない。

というか、私だっていつでも誰とでも自分を比べるわけではない。

私の友達はいろいろだ。H&Mの販売員もいれば、センチュリー21の不動産屋もいれば、ミュージシャンもいれば、プログラマーもいる。いい年して学生のやつもいれば、自分で事業をやってるやつもいれば、フリーターもいるし、不法移民もいれば、大金持ちもいる。

普段は何も感じない。自分より優秀な人や金持ちが死ぬほどいることを理解してるし、わざわざ比べようとも思わないからだ。

ただ、相手が、少しでも自分と張り合ってきたり、人と人と比べるような態度を示してくると、とたんに嫌な気分になるのだ。

うさぎちゃんは非常に魅力的な子だが、多分心の底では人と人を比べるタイプだし、ハイプロファイルな(いわゆる地位や権力を持っている)人々、若く美しい人々で自分の周りを固めようとする。だから実際無意識には彼女は自分の友達や育ちを自慢しているのだ。

まあ、私もまったく同じタイプで、学歴が高く頭がよい人が好きだし、仕事でサクセスしてる人を愛してる。若く美しい人は大好物だ。

でも自分の好きな子がそういうタイプだと、心がざわざわするというか、イヤ~な気分になることがよくわかった。

正直、私は自分が人生において何をやりたいのか、結構迷ってきた。

大学卒業してしばらくフリーターみたいな生活を送っていたし、アメリカに来てからの生活も、ぶっちゃけ自分が思い描いていた将来像と少しずれてしまっている。でも自分なりに自分の今目指す方向へ進もうと努力している。周りから見たらすごーく遠回りしてるようにも見えるだろう。自分は自分の人生が好きだ。でも、人からみたら、自分は不器用な人生送ってるように見えると思う。

そういう自分にとって、すごーくやりたいことが決まっててサクセスフルですごいでしょ!絶対負けたくないから睡眠時間3時間で頑張ってやりとげたの!若くして成功したの!レクサス乗ってるの!みたい話は励みになるというより、コンプレックスが刺激されて苦しいのだ。

自分の一番のコンプレックスは外見とかではなく、仕事。仕事とか稼ぎについて。でもきっと一度サクセスしたら人をすっげー見下すようになるのかもしれん。でも今は自分の中では人から見下される立場でそれが辛くてしかたない。

これは恋愛うんぬんというより、自分の生き方の問題。相手が好きだろうが嫌いだろうが、こういう気持ちになる要因は私は自分の中から排除したい。

それは決して彼女が悪いのではなく、私の性格が悪いのが問題かもしれないが…。不機嫌になったりしたくないから、そういう話し方しないでほしいんだよねー。それか聞いて我慢してればいいのかもしれないが、私は自分の感情を隠すのが超苦手なので、すぐムカムカしてるのが表に出てしまう。

やれやれ。結構本気でこれは悩みます。

もう今、当分彼女と話したくないもん。

どうすりゃいいんですかね。

仕事についてはコンプレックスを感じなくてもすむようになるよう今手を打ちちゅうだが、それは根本的な解決ではなく、この、自分の人と自分を比べて優越感や劣等感をいちいち感じる性格自体が問題なんだよね。

大手小町にでも相談するかな。

瞑想するかな。

禅の境地に達したい。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/11/20
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/11/20
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。