fragments

私は好きになった相手に要求するものが大きすぎるかもしれない。
わがままというか大変というか重いのかもしれない。
(って言われたことあるし)

でもさ、好きになったらそれって当然のことじゃないかな。
それに、自分は決してやりすぎるほうではないと思うし。
(めちゃ空気よみます)

わからん。

結局相手が同じように自分を好きじゃない時に
それが重いって
感じるんだろうね。

ははっ



 ★ ★ ★




恋愛とは、
隣の車線を走っている二台の車の車間距離を
自分も隣を運転しながら目測しようとするもの。


恋愛において
どんなに理性的に客観的になろうとしても、それはムリというもの。
自分も当事者で動いてるんだから。
完全な観察者になりきることはできない。






 ★ ★ ★





自分は狂ってるだろうか?
それともまともだろうか?
そんな質問ですらわからなくなくなったら
それは狂ってる証拠。




 ★ ★ ★





濃霧の中を、
まっすぐ歩いていると信じ続けて
歩き続けて
でも、気づいたらぐるぐる回っていた
だけだった





 ★ ★ ★






恋愛は
似顔絵のようなもの
自分ではいくら上手にかけたと思っても
それが似てるか似てないかは
自分じゃ判断できなくなってる

恋は盲目。
それは似顔絵作者が全然似てない似顔絵を仕上げて
悦にいってる構図と
似ている。


 ★ ★ ★


はは。
お笑いだね。


 ★ ★ ★

この世界で何がおこっているのか
時々自分だけが理解してないような気分になるときがある。

フランクリンコヴィーも言ってるが
proactiveとreactiveという分け方があって
まあ、主体的と反応的って訳すけど
一般的にはプロアクティブの方がいいと言われている。
外部的要因に自分の気持ちや行動を決定させるのではなく、
自分の内部に行動基準を持ち、それに従って行動することこそがいい
と言われている。

これを恋愛におきかえるならば
相手の行動によって自分の気持ちや行動をいちいち変化させるのは
リアクティブな恋愛、だからよくないのだろうか?
相手がなんであろうと、プロアクティブに相手を好きでいつづけることが
正しい道なんですか?

そうは思わないよね。

恋愛ってインタラクティブなものだろ。
反応(リアクション)によって
こちらの気持ちが変わる。

それはごくごく自然なことだ。

恋愛においてももちろん
行動はプロアクティブにすることが大事だけど、
気持ちはリアクティブに変化する。

それでいいんだと思う。





 ★ ★ ★





自分には友達がいる。

支えてくれる友達がいる。

いつもの「私」を知ってくれる友達。
私のよいところも、悪いところも。
恋愛の癖も、知ってる友達。

話を聞いてくれて
気持ちをわかってくれて
アドバイスしてくれたり、
元気づけてくれたり。


ほんとありがたいなーーーーって思った。

私は友達が少ない。
知り合いは多いけど。

知り合いはいっぱいいるけど、
友達と思えるのはほんの数人だ。

嬉しいときはもちろんだけど、
本当に悲しい時とか、辛い時とか本当に
友達が必要って思う時、それを実感する。

ネットワーキングの場では誰にでも愛想よくしてニコニコしてるけど、そんなの自分じゃない。

友達じゃない人には心を開けない。
それとも、心を開かないから友達になれないのか…?

誰かに話したい時、携帯電話のアドレス帳をスクロールして、かけられる人は本当わずか。

でも、その数人とはまじで愛し合ってるって思えるから
嬉しい。

ま、でも彼らがいつも側にいてくれるとは限らないし
彼らに依存してはダメだと思うけどね。

でも、友達は大事。

どんなに辛い時でも、
それを理解してもらうだけで半分くらいは乗り越えられたような気がする。
仲良い友達になると、言葉で辛かったっていわなくても、
言う前から「それってひどくねー?」って怒ってくれたり悲しんでくれたり。
それが、とっても嬉しかったり。

友達とひとしきり話してふっと話題が変わって笑えたら、なんか何もかも大したことないような気がするし。
孤独なときでも、社会性を失わないようにしてくれる。
社会と自分をつなぐ最後の砦。
それが友達。
ていうか、外国人である私にとってはほぼ家族に等しい。


家族。




 ★ ★ ★






あともちろんブログもそう。

自分はブログの読者の一人一人?とかをあまり識別しないようにしていて、(そりゃ一部常連さんは認識していますが)どっちかっていうと「ブログの人」というバーチャルな友達に話しかけてる感覚で書いてる。


あーこの話、ClaireにいったでしょーNicoleにいったでしょー。Honに言ったし、ブログの人にも報告するかな。みたいなね。






 ★ ★ ★





寒い。
 寒い。
。。寒い。。


    凍 え て し ま い そ う 
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/01/09
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/01/09
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。