あなたへ

一週間前まで、あなたのことを知らなかったなんて、信じられない!

私はもう、一人でないことを知っている。

悲しい時、悔しい時、辛い時、疲れた時、私は全国に、全世界に無数の「あなた」がいることを知っている。

あなたの情熱、あなたの熱意、あなたの知識、あなたの苦しみ、あなたの夢、あなたの理想、あなたの挫折…。

それらはあなただけのものではない。

あなたは私に火をつけた。

その火は絶対消えない。

不滅の火だ。

私は、この火を、少しずつ大きくしていこう。

世界中のどこかで、私と同じように、孤独に闘っている人がいる。

それぞれの場所で
それぞれのやり方で

私はあなたに会いたい。

世界中にいるあなたに、会いにいきたい。

私たちの持ち寄る火はやがて大きくなり、太陽のように、私たちの心の中を明るく暖かく照らすだろう。

あなたが暗闇に落ち込んだ時には
その光があなたを照らし
あなたが寒くて凍えそうなときは
その熱があなたを暖める

あなたは一人ではない。

私たちは決して「多数派」にはならないだろうが、私たちは決して「一人ぽっち」ではない。
関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。