友達と住むということ

シェアは結構好きだ。日本にいた時からシェアハウスに住んだりしていた。今もアパートをシェアして住んでいる。でも人恋しいとかいう理由で住みたいわけではないので、別にいつも一緒にハングアウトしたいわけではない。程よく距離があるくらいがよい。シェアすると、何かあった時助け合えるのと、家賃が浮くなどの実際的なメリットがある。海外で家族や親戚がいない自分にとっては、シェアはとっても助かる便利なシステムである。

あと、私は片付けが苦手。放っておくと、部屋がめちゃ汚くなるのだが、見栄っ張りなので、人が来るときは掃除するし、人から見える部分については、頑張って片付けるタイプ。だから、バスルームをシェアしていた時はバスルームを綺麗にしていたし、キッチンとかリビングもなるべく綺麗にする。そのかわりに自分のベッドルームは汚い(><)今は自分専用のバスルームなので、結構ごちゃごちゃしている(><)だから多分完全な一人暮らしになったら完全にゴミ屋敷になると思うが、シェアすれば(多少シェア相手には迷惑かもしれないが)「綺麗にしなきゃ!」というプレッシャーがかかるため、そういう意味でもシェアはいいのです。

で、今は、Lコミュニティとは全く関係ないノンケの子と住んでいるのだが、今度レズビアンの子と一緒に住もうか検討している。今二人くらいから一緒に住まない?と言われていて、どっちかと一緒に住もうと今真剣に考えている(ちなみに二人とも恋人ではなく単なる友達です)。

私は前にもWeHoで知り合ったL友達と住んでいた。ボーイッシュ系のタチ友達で学生。私は大きなリビングルームにソファベッドを起き、しきりをして、セミベッドルームのようなものをこしらえて住んでいた。彼女とは一緒に準備して、洋服選びあって、着飾って、カープールしてWeHoに行ったり、家でパーティを企画して女の子を呼びまくる口実にしたり、ご飯を作りあって食べたり、恋愛相談をしたり。とっても楽しかったのだが、微妙にその子と私の女の子の趣味がかぶっており、徐々に人間関係がどろどろしてきた。私がリビングルームに住んでいたので、いくら敷居があるとはいえ、プライバシーの問題などで女の子を呼びづらかった。ルームメートは当時シングルで学生だったので、テストの前日とかに私が女の子を呼ぶと、後で「うるさい」と文句を言われたりした。逆にテストあとに彼らが大騒ぎしてると社会人の私は「うるさいな~」と思ったし。あと、私が仕事で忙しい時に、私のルームメートと私の彼女がWeHoに行ったりして、私がヤキモチをやいたり…。ま、それ以外にもいろいろなことがあって結局半年くらいで引っ越したんだけどね。

そういう過去のごたごたを思い出すと、「うーん」って感じだけど。しばらく、WeHoとは全然関係ない社会人の人と一緒に住んできて、平穏だけどなんか退屈だなーって感じなので、思い切って友達と住んでみようか今かなり心が動いている。てか、多分、私、今、自分の人生にCHANGEが必要なのよね。そして、「一緒に住まない?」といってきてる子たちもそうなんだと思う。引っ越すことがなんの変革になるねん?と思うかもしれないけど、なんとなくそんな気がするのです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。