カレーとウンコ

「カレー味のウンコ、とウンコ味のカレー、あなたはどちらを選びますか?」









この質問を、即座に「要するに、カレーを食べるか、ウンコを食べるかって質問だろ」と解釈できた人は、ビジネスに向いています。現実を直視することを厭わないという意味です。「カレー味のウンコ」を食べようと思う人は、現実より、感覚を重視し、よって、芸術とかの分野が向いている傾向があります。

で、このどちらも「相手によって使い分けられる人」ってのは、政治家だったりするわけです。

引用元:板倉雄一郎 エッセイ集Vol.1 「SMU(=Start Me Up)」 [なかなか動き出さない自分へ]



ふぅむ。納得。これは一種の心理テストみたいな感じで、ナンパとかデートの時とかに使えそうな会話テクかなぁと思ったので皆様とシェア。あ、「ウンコ」の話なんてしたらダメかしら!?

ちなみに、この本、面白い。投資とかファイナンス系の本なんだけど、何故か人生について考えさせられます。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

Re: カレーとウンコ
あははXD 今度これ使わせて頂きます!
ゆうさんのブログいつも楽しみにしてます~
これからもイギリスから応援してます:)x
究極の選択という意味なら

●バスタブいっぱいのザー●ンに裸で浸かるか
●使用済みの生理用タンポンを口にふくむか

という二択をビアン友に訊かれたことがあります。

その席にいたビアンほとんどが前者を選んでおりました。
私も血はいやだ。
  • 2010/06/19
  • 赤れん
  • URL
  • Edit
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。