3年間で変わったもの、変わらないもの

今日は、友達と一緒にご飯を食べてきた。

この子は、私が約3年前に知り合った子。知り合った直後に医学校に行くために引っ越してしまったのだが、見事研修医として、一時的に戻ってきたのである。チパチパチ!おかえり~!

私と知り合った時の彼女は、初めてWeHoに来た!っていうくらいの初々しさで、私は彼女にとってほぼ初めてのレズビアン友達だったという。それまでずーっと彼氏がいて、婚約までしていた彼女にとって、自分は女の子が好きかもしれないというのはかなり悩ましいことだったらしい。結構長々と悩み相談につきあった記憶がある。

彼女は、ぶっちゃけ可愛くて、声をかけた瞬間は、正直「ナンパ」だった。でもそれから一度二人でラグナ・ビーチに遊びに行って、彼女はすぐ医学校のため引っ越さなきゃいけなかったし、まあいろいろと悩みもあったりなので、この子とはデートできる段階じゃないなってすぐわかってそういう下心は捨てた。それから私に別な好きな子ができて、恋愛相談をしたり、遊びにいったり…。いろいろあったんですよ。

で、この子と会った頃の日記をblogには書いてなかったんで、今日はそれをいくつかまとめてだしておきたいと思います。てか、私めちゃくちゃ迷走してますw ウケるw 恋愛観は微妙に変わったところもあれば、変わらないところもあり。てかこの頃は、「親友」って呼べる子がいなくて、結構孤独で辛かったんだよね…。仕事も毎日夜中までやってて、すごいツラかったし(泣)

あれから私は、仕事が変わり、家も変わり、髪型も変わりました。恋人がいないのは相変わらずだけど、友達はできました。3年前は、恋愛的に好きで、一生懸命口説いてた子たちが、今ではよい友達として、そばにステイしてくれていることをありがたく思います。

そして、最近本気で日記が全然かけないので、また少しずつリハビリして、書けるようにしていきたいなーと思います。





are you gonna be my girl??
2007年07月28日19:53

ううううー今日はめっちゃ楽しかった。

実は今日朝早かったし、仕事も思ったより長くかかったので、実際出かけたの12時くらいになっちゃって、すごく疲れてたし眠かった。でも、どうしても今日は新しい子と出会いたい!って思ってたので、頑張っていきました。

エントランスで並んでる時から、隣の子と友達になりまくりました。クラブの中でもいっぱいおしゃべり。Nicole可愛かった~。でもデート相手にライバルが一杯いて、大変そうでした。しかも、そのライバルっていうのが私の友達だったり。世界狭すぎ。Nicoleは私に懐いてくるのが超可愛い。素直で可愛い。

でも私は今日はNicoleの世話ばかりしてられないので、せっせとナンパしました。着飾った甲斐があって今日はすごく女の子の反応よかったです~!!!!

これからもこういう路線のファッションで行こうっと♪
レズの世界って、自分がやりたい格好してるだけじゃモテないんですよね。やっぱりマーケティング的視点が重要だと実感しました

まあ、デートにつながりそうなのは一件だけで、他は全部友達っぽいですが…、めちゃ可愛い子と知り合えました。ふふふ♪でも、バイセクシャルなんだって。あとすっごい若そう。可愛いんだけど、なんか21歳とかそんな感じ。そんなこんなで、一緒に踊ってても全然興奮しませんでした…。でも可愛くていい子だったので、かなり達成感がありました。

別にこの子とうまくいくかはわかりませんが、デートしたいと思います。

今日はもともとナンパしてやる!新しい子と知り合ってやる!って心に決めて、実際うまくいったんで、いい気分です。

やっぱ、おしゃれして、自分に自信持ってると、ナンパもうまく行きますね。

えっとじゃあ今日は特別にアメリカでうまくナンパする方法教えてあげます。

あのね。

アイコンタクトです。
しかも、素早いアイコンタクト。

日本でも、アイコンタクトってあると思うんだけど、何度も見つめ合ったり、あの子こっちみてるよ~あ、ほんとだ、見てる、見てる、行きなよいきなよーとかそういうんじゃなくて、アメリカはもっと瞬間的です。瞬間的に、目と目があった瞬間、いいなって思ったら、ウィンクしたり、すぐその子の前にいって、笑いかけたり踊ったりすること。名前を聞いたりする。それが大事。その一瞬のタイミングが合うかどうかです。そしてそれがうまくいく瞬間ってめっちゃくちゃ気持ちいいよ。

私はその瞬間って最高にエクスタシーを感じる。本当に誰かが好きだなーってじんわりおもって、相手も同じ気持ちな時のうれしさも捨てがたいけど、こういう、クラブの中での刹那的な火花みたいな。それを上手く着火させること。それってめちゃくちゃ面白いから。例え、そのまま番号もなにも交換しないまま、夜が終わるとしても、とにかく、ナンパって楽しい。

幸運の女神は前髪しかない。

っていうのが本当によくわかります。

あと度胸がつく。

ナンパいっぱいしたら、営業うまくなると思う。
また逆も真なり。
営業上手は、ナンパもうまいはず。

ようは、自分の人格と切り離して考えること。
別に断られてもかまわない。
可愛い子は断るのが仕事だし、私だって、イケてない子から視線を浴びても、無視する。

それを恐れてないで、どんどんアクションを起こす。

私やっぱり、今日実感したけど、やっぱやればできるじゃん。久しぶりだわー。最後にナンパしたの、数ヶ月前だもんね。でも、やっぱり自分は出来る子だってよくわかった。もう出かける前から、今日はやるお!って決めてれば結構できる。いえーぃ。

でもここから進展させるのがめっちゃ疲れるんですよ。
やれやれ。
まあ進展しなくてもいいや。

今日はすごーい、楽しかった♪

どんなに憂鬱な時があっても、きっと、美少女に力をわけてもらえれば、私はまた復活できる。

それがまた証明できてよかった。
2丁目の女神様どうもありがとう。
前向きな自分に戻れて本当によかった。
これからも仕事も友達関係も少しずつ頑張っていきます。

ふぅ。
おっけい。

それじゃ、オヤスミ、

そうそう大事なこと。

みんな投票忘れないように。

ちゃんと、選挙行ってね。


誰に入れてもいいし、誰にもいれなくてもいいけど、とにかく投票しなきゃだめ。投票は義務であないけど、社会人としての責務だと思う。

選挙は大事です。あたりまえに見えることはあたりまえじゃない。例えば、ほんのしばらく前まで。おばあちゃんが子供の時、女性は投票できなかった。自分の意思表示しなかったら、すごくおかしな世界になってても、文句をいうことはできない。それが私の考えです。

オヤスミ。





プエルトリコはアメリカの一部・・・って知ってました?
2007年07月29日16:57


昨日知り合ったプエルトリコ美女のRosaとさっそくおしゃべり。

なんかこの子可愛すぎるし、バイとか言ってるので、無意識のうちに、傷つかないようにガードしてたけど、めっちゃいい子!びっくり!メールとかいっぱい送ってくるし、なんか可愛い。素直でいい子だな~。へたくそなリードでもついてきてくれるし、優しいな。っていうかきっと若いからまだスレてないんだろうな。

若い子って…簡単だよな…(ボソ)
いや、簡単っていうのは、響きがよくないけど、なんかplay gameするのに疲れたから、素直さがかなり可愛いし、話してて嬉しかった。

20代後半になってくると、すごく人つきあいとかうまくなってきて、すごく愛想よくしたり、あしらったり、いろんな人に思わせぶりになるのがうまくなったりする。ナンパするのもされるのも、お手の物みたいな。Leahとかすげー遊びなれてるもん。

アメリカは21歳にならないとクラブ入れないんだけど、21歳とか22歳で、クラブデビューしたての子は、そういうナンパ文化になれてないからすぐ分かる。見た感じは大人なんだけど、慣れてないんだよね。踊りも、酒の頼み方も、しゃべる内容も、全部。20代後半になると、やっぱりいろんなことに慣れてきて、立ち居振る舞いも受け答えも洗練されてくるし、色気が出てくる。色気とか、そういうの、昔は全然わかんなかったけど、今は分かるようになってきた。30代、40代には、また違った魅力があるんだろうね。

とにかく、Rosaは、とにかく結構派手に見えて、意外に普通。
ウェブサイトとかも見せてもらったけど、すごいマジメで、頭いい!学校も、専攻もかなりコンペティティブなところに行っている。文章もしっかりしてるし、honestでdown to earthな感じ。私は頭いい子萌えなので、気に入った。

しかも、彼女はなんといっても顔がかなりかわいい!背高いしねーかなり本気で可愛い。ラテン系なんだけど、美女っていうよりは可愛らしい顔してる。

でも、あと一ヶ月くらいで、別の都市に引っ越しちゃうんだって。ぬぉぉ。

・年齢差
・ライフスタイルの違い(学生と社会人)
・距離
・バイ

を考えると、あんまり思いつめて好きにならない方がよさそう。←傷つかないようにこうやってすぐ自分に言い聞かせるのは哀しい癖ですね。

うーん。どうなることやら。
まあ、楽しみます。

とかいって、1ヵ月後めっちゃ好きになってしまってたら怖いですが。その時はその時♪あは~。

ま、これに飽き足らずどんどん攻めていきます。

来週は忙しいので、partyできませんが、8月は新規開拓強化月間にしていきますよ。見ててください。




I'll kiss you hard I'll kiss you soft I'll kiss you with such passion...
2007年07月30日17:48

今日は一日中、頭の中で女の子のコト考えてました。

半分くらいは尾辻かな子さんのことでしたが、残りの半分は、Rosaのことでした。

海の中でも、夢の中でも、映画見てても。

なんかずーっと考えちゃってましたね。

全然そんなつもりなかったんだけど、気がつくとぼぉ~って考えてて。今度いつ会えるんだろう。とか。彼女が送って来たメールの文面をぶつぶつつぶやいてみたりして←完全にあやしい人。

ああー。早くまた会いたいです。

でも、夢にはレイチェルと、その友達が出てきました。

夢の中で、私とレイチェルと、友達は3人で美術のクラスの中で絵を描いている。私の絵の背景は水色でした。時間になって、私は絵を仕上げたけど、2人は絵が仕上がらなかった。誰かがはいってきて、うちらの絵を分析している。レイチェルは、なんだか精神的に問題があることを指摘されたとして、ショックを受けている。私はそんな彼らを観ながら少し優越感を感じている。そんな夢でした。

この夢を考えてみると、レイチェルは絵を描く子で、うちらははじめアートとか好きな画家の話でもりあがったんです。私も絵が好きだから。ところが、この前、レイチェルがうちに来た時に、私の部屋に何も絵がかざってなかったので、シンプルな部屋だねって言われて、あんた本当にアート好きなん?みたいな態度を私は感じたんです。

私は文章を書くのも好きだし、絵を描くのも実は大好きなのですが、レイチェルにはそういう側面が全然見せられてないっていう焦り?があったわけです。自分の…なんていうか、クリエイティブ?な部分が全然見せられてないって思った。

自分だって絵がかけるんだ!というアピールがしたかったんですね。

あとは、最近、私はレイチェルが何を考えているのかわからないっていう悩みがあった。これから先うちらどうなるの?っていう悩み。そういうのが、絵を通じた心理分析をしているシーンという形で出てきたのかなーって。思いました。

レイチェルが夢に出てきたのは2度目。

うーむ。

・・・。

でもやっぱり思うけど、今は新規開拓を強化したほうがいいね。
眠いので寝ます。




むぅ
2007年07月31日18:09

エメラルドグリーンの海、空。
そして、彼女の横顔。

(うううーまじで半端なくかわいいんだが~!!!)

彼女が見せてくれた写真は私を無言にした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

彼女は私が無言でいるのに、気づかないように、語り出した。
3年間好きだった女友達といかにして、キスして、自分が女を好きだって気づいたかとか、でも2人とも彼氏がいたことだとか。彼女がいかにして、5年間つきあったはじめてで唯一の彼氏と別れたかだとか。でもそのあとプロポーズされたことだとか。

しかも登場人物の写真をいちいち見せてくれるし。

彼女、やっぱり若いなぁー。
でも、可愛いぃぃ。

私は相づちをうちながら、聞いてた。

彼女は怒濤のように、話しおわると、「私の話はこれだけ。何か質問ある?じゃあ次はあなたの番!」って私のカミングアウトストーリーを尋ねてきた。

ああーもう、超アメリカっぽい~!
久しぶりなんだけど!こういう初々しい会話!
なんていうか、すっごい可愛い。

必死で記憶をほりかえして話しました。

ううー。

しかし、ほんと、いつから22歳がすごい子供に思えるようになったんだろ。

大学卒業したら22歳でしょ?
日本にいたときは、大学4年生っていったらおっさん、とかすごい先輩に思えたし。そんな子供ではないよね。
もう22歳っていったら、大人だよね?

でもまあ社会にでたら、22歳っていったら新卒で超ぺーぺーで学生気分がぬけないくそがきっていうイメージが出てきた。
特に、アメリカ来ると、夜遊びの場所っで21歳以上じゃないとはいれないのね。
日本だと16歳とか10代が我が物顔でクラブに出入りしてるけど、アメリカのクラブは21歳以上のみ。だから22歳とかってかなり夜遊びの場でいうと若く感じるんだよね。

というわけで、彼女のこともとても子供に感じるわけです。
うーん。

でも、楽しかった。
私は彼女といっぱいおしゃべりできて嬉しかった。
自分は子供っぽいかもしれないけど、たくさんおしゃべりしたり、一杯メール交換できると嬉しい。デート相手が、会ってない時全然連絡くれなかったりすると、悲しい。別に1人で過ごすの全然平気だし、音楽聴いたり、本読んだり、映画観たり、文章書いたり、絵書いたり、いろいろやってるけど、でもやっぱり好きな子とはちょくちょく連絡取ってたいタイプです。だから、いっぱいおしゃべりしてくれたり、自分のこと教えてくれると嬉しい。

これから2週間お互い忙しくて全然会えないのだが、彼女が引っ越すまでにもう一度会えると思うし、うまくいけばもっと会いたい。会えないとしても、しゃべることは多いだろう。

それは嬉しいし興奮すること。
でも、同時に怖くもある。

なぜあと1ヶ月で引っ越してしまう子と、少しでもしゃべったり、会って、仲良くなろうとしてるのか。あと1回会えるかあえないかっていう感じなのにね。なんでうちらは、仲良くなろうと努力してるの。

あっ単に友達になりたいからか…

わかんない、まあそうなるかもしれないけど、でも私は単に友達という以上の何かをもって彼女と接してるし、彼女もそうであることを感じる。

普通そうだべ。

魅力を感じてなきゃ、話しかけないし、メールを交換したり、こんなに力を費やして、自分の過去を話したりしないって。私好きだからやってるんだよー。あなたもそうでしょ?私はそう思うけどね。

(相手が自分に興味があるのかないのかってわかるよね。わかるでしょ。私わかるよ。ああ、興味なくなったんだろうなっていうのもわかるし。悲しいねー)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ま、他の女の子たちとも連絡は取り続けていますが…。今一番盛り上がっているのは、新しい子であることは間違いありません。新しい子ってそれだけで新鮮だからもりあがるんだよね。ふふふ。

うううう。

それにしてもミクシィって意外に書きづらいなー。

ミクシィはやっぱ表現というよりもコミュニケーションのための道具やねー。まあ、これからも書くけどね。




オタク★カムアウト
2007年08月01日15:49

この前知り合ったラテン美女のRosaが…実はめちゃくちゃオタクであることがわかってきました。

ま、メアドを聞いた段階で、スターウォーズのメアドで「私オタクなの…」とか恥ずかしそうにいってたのでオタクだってことは分かってたんですがね。

ああ、別にオタクでも全然いいんですよ。
少しくらいなら…。

ただやっぱり、あの~。

かなり重症のオタクなんですわ…。

(もし、オタクの人がいて気分を害されたら申し訳ありません)

 ゆう「やっほっほ★元気?何やってるの?」
 Rosa「ゆう♪裁縫してた♪」
 ゆう「えっ?裁縫?」
 Rosa「そう♪新しいコスチュームなの…」
 ゆう「コスチューム?何の?」
 Rosa「テッケン!私はアナ・ウィリアムズをやるの♪」
 ゆう「は???あな…????(誰??←混乱の極み)」

あのー。私は別にオタクを否定する気はさらさらないです。
舞台オタクとか、オーディオオタクとか、グルメのオタクとか、周りにいますし…。何かに情熱を持って、取り組んでいる姿はとても美しいと思います。むしろ尊敬してますよ。

でもすっごいすっごい美少女の彼女が、一生懸命家で縫い物とかして、ゲーム?のキャラクターのコスチュームを作ってるとか聞くと…ええって思うわけです。よりによってそっちのオタクになったんだ?って不思議な感情を抱いたのは事実。特に、彼女はクラブで全然オタクっぽくなかったんで、衝撃が大きかったです。

しかも、彼女が見せてくれたオタク趣味前回のウェブサイトがすごくてさー。
(前回見せてくれたのは普通のやつでした。でもそれは普通ぶってるだけだったようです。)
ゲームやアニメのキャラクターがぶわーっと立ち並び、自作のコスプレ写真がひしめくその濃すぎる世界に、むせかえりそうになりました。

雰囲気的にはこんな感じ。

http://www.cosplayangel.com/
※これは彼女じゃないです。
あくまでイメージですが、ほぼこんな感じだと思っていただければ…。

…だから、彼女はbishoujoっていう言葉とか知ってるわけです。
美少女といえば…私は研究所ですが、彼女は美少女戦士セーラームーンなわけですorz

うーん。

宮崎アニメ、それにルパンとかドラえもんだったらまだついていけるんですが…。

セーラームーンとか、テッケンとか、ファイナルファンタジーとか、かなり厳しぃ…(汗)
しかもコスプレっていうのが、結構厳しい。

あのね。どんなに美少女でも、ドレスを着てなりきっている表情や、張りぼての大きな刀とか持ってかっこつけたり、へたくその感じで「悪霊退散」って書いた紙を嬉しそうに持ってる写真見たら…「うぷっ」てなります。

写真自体はすごく美しいし可愛いので、決して引くわけじゃないんですが、うひゃ~…これは…違う世界の住人だなぁ…って。

とりあえず、話している時は、お互い思わせぶりでflirtyな会話をしてはいるが、どうみても、一皮剥くと彼女はオタク(しかもハードコア)でした。

考えてみると受けこたえが妙にズレているところとか、微妙に場の雰囲気をよめないところとか…私は「若いからか」と思っていたが、これがオタクのコミュニケーションなのだ!と考えるとかなりしっくりくる。

別にそれだから興味をなくすわけではないし、私はむしろ一緒にコスプレしてもいいかなとか、セーラームーンを観てみるかとか、すぐ思っちゃう。でも、生半可な気持ちで足を踏み入れても、すぐ偽者であることがバレてはじきだされてしまいそう。

とにかく趣味が違いすぎる(泣)

う~む。

しかし、オタクの人はこういうのが本当に好きなわけだよね…。
これも1つの性癖だわな。
なんか根深い性(サガ)を感じました。

(…一部削除…)

うーむ…

あと日本の漫画やアニメ文化とかって本当にすごいなー。
なんか…。L Wordなんかより、全然すごいかも。

ああ…今私ぐったりしてます(汗)




頭がいい女
2007年08月17日17:48

今日Rachelと久しぶりに話した。
すっげー久しぶりだった。


でも盛り上がって、2時間くらい、アベ内閣の話や、尾辻さんの話や、アメリカと日本の健康保険の差やら、税制について、移民について、それにバイクについてなど、語り合った。

ちっともセクシーな話題ではないのだが、楽しかった。

うーん。Rachel、やっぱいい。
話してて面白いもん。
やっぱ私は今一番好きなのはRachelだなぁー。

顔はRosaやNicoleの方が100倍可愛いが、私がムラムラくるのはRachelだぁ。

少しぽちゃっとしてるけど、顔可愛いし、赤毛だし、フェミニンだけど、性格男前で、自信満々で、体鍛えてるし、読書家だし、スポーツできるし、音楽の趣味めちゃ合う。しかも腕の毛金髪でふさふさだし、全然性格が依存的じゃなくて、一週間くらい平気で連絡してこないとことか、いい。でも、ツンだけじゃなくてデレもあるところがまたイイ!私依存されると、すごいヒク。がんがん口説かれるのは…嬉しいけど、燃えない。なんかメールとか電話がひっきりなしにきたり、待ち伏せされたりするの、まじでだめ。ブログ教えて教えて!って読もうとされたりするのもダメ。ほっとかれるくらいの方が燃える(マゾ?)

だから、Rachelはまじ、結構いい。

私が他の子とデートしてようが、ナンパしてようが、全然気にしてない感じとかが。燃える。

私がメールや電話しなくても、あからさまに気分を害したりしないし。実際つきあったら気にするのかもしれないけど、そういう…なんていうのかなneedyさが全然なくてindependentなところが好きなの。

3月の終わりに知り合って、4月くらいからデートしたから…4ヶ月か~。

初めは大していいと思わなかったけど、段々好きになった。

でも、ここ1ヶ月くらい会ってないし、なんか微妙な関係で、もう諦めた方がいいかなーとか思ってた。他の子たちとデートもした。だが!また今日電話して、やっぱりこの子いいなーって思った。

やっぱり、Rachelはいい女や!

話があう!

しかも、Rachel頭いい。
それがめっちゃ萌える。

私は頭イイ子が好き。

というか、私が今まで好きになった女は大抵頭いい。
すっごい頭がいい。

もしくは、めっちゃ性格がいい。

もしくは、その両方。

「うわ、こいつ頭いいな!」って感じる誰かと話している時…私の脳みそはセックスがうまい美女とセックスするくらいの快楽を覚えているのです。

だからやめられねぇ~っ!!




ラグナビーチ・ラブ
2007年08月19日16:03

今日はRosaとラグナ・ビーチでまったり。
その後、彼女のおうちで写真とか見せて貰いました。

Rosaさぁ~オタクだと思ってたけど、やっぱり、会うとめちゃめちゃ可愛いっ!!!!!!

いや~、これは…。

まじで画像を載せて同意を求めたいくらい。
ほんとかわいいんですよー。

超・超・超可愛い!!!!!

まじです。

これは信じてくださってかまいません。

ほんっとほんっとほんっと、かわいいっ!

ラテン系で、すらっとしてて…

あぁぁぁ。

まじでやばい。

ジェシカ・アルバを超えたかも知れないよこれは…(←ないない)


ラグナビーチで、水着になり、寝ころびながらおしゃべりするRosaと私…。

か、顔が近い…。

ていうか、まじで可愛い!!!!!

あ、もみあげの毛とほっぺたの毛に汗が光ってる…
砂が…キラキラしてる…

あううううう
胸ねぇなぁ…。
あ、でも、あの、お尻がぁ~。
立体的すぎる。。。。。

髪が…やわらかそう…

うぬぅぉぉぉぉ(勃起)

そのうち、水にはいってぱしゃぱしゃ♪

波が来てきゃーきゃー行ってるRosaまじ可愛すぎて観てるだけでもれそうでした。

ほんと。
あんたかわいすぎるよ。
罪です。

やっぱり、オタクだろうがなんだろうが全然いいや。
魅力的だもん♪

話してて楽しいし…。

確かに多少、話題やしゃべりかたが“若い”部分はあるが…
私は英語で会話するときは完全に聞き役。
だから、おしゃべりな女の子が好きなのよね。
いろいろしゃべるコトが頭の中に溢れてる女の子が好き☆

頭いいんだろうな~って。
英語とかいろいろ教えてもらったよ~。

あと、すごくキャリア指向で、絶対将来成功するだろうなって感じだ。
両親もそれぞれ別の会社を経営し成功しているんだって。
家行ったけどまじ金持ちだったぞ~(汗)

しかも性格もめっちゃいいんだよー。
愛されて育ったって感じで、可愛い。
うまく言えないが…。

オタクと知って、無意識にコミュニケーション能力に問題があると決めつけていたが、それは偏見だった。(この日記でも偏見を垂れ流していましたが…)

申し訳ない。

あぁ、楽しかった。

●彼女は来週引っ越してしまう。

もし、彼女がこれからも、南カリフォルニアに住み続けるなら、きっと私たちはデートしただろう。絶対。

こんな可愛くて性格もいい子と知り合って、興味を持って貰え、こんなにとんとん拍子でコトが進むことなんて、1年に1回あるかないかだよ~!


正直、残念だった。

彼女が引っ越す前の日に、もう一度遊ぼう!っていうことになった。

私は正直いって…平日あんまりデートとかできる状態ではないのだが、なんとかして、会えるようにしようかな~って感じ。

●XXべきか、XXXべきか?それが問題だ。

うーむ。

口説くべきか、やめとくべきか。

今更口説いても、時間が足りないし、遠距離でもいいから続けよう!って思えるくらいの情熱を燃やすところまで持って行けないと思う。そもそもまだまだ彼女カムアウトしたばっかりで、レズビアンの友達全然いないし、まだいろいろな人と会ってみたいだろうし、自分をバイとかいってるし。年齢も5歳以上離れてるし(泣)あとレイチェルのこともあるし…。(レイチェルと最近よくしゃべるし、明日会うし、最近、仲いいんだよね。好きなんだよね。4月から今までいろいろあってずーっとカタツムリのように進んできたのに、今、下手なことやってあぶはちとらずになりたくない。)

ま、やめとこうよ~っていう要素はいっぱいある。
そして、やめとくか~ってひいてしまうのも簡単な選択。

でも、このまま諦める?には彼女はよすぎるんだよ!
彼女はすっげ~いいっ!

だから、どうかな~

別に失う物はなにもないんだから、正直に、「ねえ私はあなたのこととても魅力的だと思う。好きになりそうだよ」っていってみればいいじゃん。そんでもってキスしちゃえーっイケイケドンドン!ていう思いもあるが。

うーむ。

正直いうと、キスしたり、なんていうか、近づきたいきもちはある。でも現実的に考えたら、うちらはうまくいかないと思うんだよね。

しかし、彼女はほんっといいよ。
知り合えてよかった。

はぁ~。

悩むわぁ。

でも、こういう感じの軽い恋の悩み?っていいよね。

嫌いじゃないわぁ。

ほろよい気分っていうのかな。

酒でも恋でもそう。

初めは楽しいの。

そのうち深みにはまると苦しくなるんだよね。

やれやれ。

まあデートって楽しいからいいか。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


しかしいつになったら私には恋人ができるんじゃー??
デートもいいけど、彼女がほしい。

そしてなデート報告やノロケをここに書きつづりたい。
そんな日ははたしてくるのであろうか?




微妙な関係
2007年08月20日16:40

今日は、Rachelと遊んだ。

私は彼女と会うのをとても楽しみにしてた。
うまく言えないが、私は彼女のことが結構好きなんだよね。

彼女も同じように考えてくれてると思っていた。

でも、正直わからない!

今日は、某フェスティバルに行くということで、私の友達も皆いたのだが、私はRachelと行く♪ってことでRachelと一緒に運転し、友達とは現地で会えるように画策していたんだよね。

その時点で、友達からは結構反感を食らったのだが、私は2人きりで行きたかったの!

なぜかっていうと、彼女に会うの1ヶ月ぶりだし、私はホント最近I miss you !!!!て感じだったんだよね。Rachelに対して。だからワクワクしてた!彼女がベガスから帰ってくる♪っていうのでワクワクしてたし、日曜日フェス行こうね♪ってワクワクしてた。

でもなんと!彼女が到着したら、彼女の車には、女が乗ってるじゃないですか~。
しかもその友達は、昔Rachelを好きだったとかそういうの。
なんかうまくいえないが。

えー友達も誘ってたのか~。ってまずその時点で、テンション下がり。
だって私アメリカ人の中に混ざると超無口になっちゃうんだもん。
好きじゃない…。

フェスも楽しかったけど、最後まで2人きりになれなかったし、手もつなげなかったし、なんかなぁ~って感じです。

はぁ~あ。

これからどうなるんだぁ~

Rachel、私のことどう思ってるんだろ?
私は今日一緒の遊ぶことをデートとしてとらえてて、すっごいワクワクしてたのに、どうやら彼女は単なるハングアウトとしてとらえてたらしいし、もう、なんなのって感じです。
がっくり。
私とまたデートに行くつもりあるのかな?
私は大人数でわいわいはしゃいで遊ぶのも大好きだが、2人きりで遊びたいよ~。

でも、しかたないよね~。

Rachelに「週末何してたの?」って言われて、「ラ、ラグナ・ビーチ…」「へぇ~(そんなこと言ってなかったじゃん!って顔つき)」「いや…友達とね…(声ちっちゃい)」って答えたり…あと、昔クラブでナンパしたことのある女の子と偶然行き当たり、彼女は超よっぱらってたんだけど、いきなりキスしてきたんだよね。びびった~。おい!こら!Rachelの前でやるんじゃありません!みたいな。でも、結局その子可愛いし嬉しいから、軽く鼻の下のびちゃったよね。しかもその子が、電話番号教えて♪って言ってきたんだけど、2人とも電話もってなかったから、その子がRachelの電話に電話番号登録して、「あとでゆうに教えてあげてね♪」といって去っていったよね。あんな女の電話番号なんていらない!ってすぐバイバイしちゃえばよかったのに、私も物欲しげだよな~。しかし、クラブで盛り上がったはいいが、もうそれきり会うことはないと思っていたので、偶然会えて、ちょっと嬉しかったのも事実。そういう私のまんざらでもなさそうな、物欲しげな態度がバレたと思った。

Rachelは、普通に笑ってたけど、「ゆうって…私と知り合ってからも、クラブ行ったり、女の子を物色してるんだな…」っていうのがすごく露骨に出てしまったと思う。(ま、事実だからしかたないが)

一言で言うと

「あぶはちとらず」

私にとってそういうのはかなりヒく要素。

実は、私もRachelに対してそういうのでヒいたことがある。

あれは…1ヶ月以上前のこと。

彼女の家で、CDを作ってもらって、そのプレイリストをメールで送るね♪ってことになって、そこで彼女がウェブメールにアクセスした時、彼女のメールボックスがついつい見えてしまい。(一緒にパソコン見てたから)そこで、一瞬だがなんと、出会い系サイトからのメールが届いてたんだよね。(あなたのプロフィール写真が承認されました)みたいなタイトルだった。

それはメールの題名しか見てないんだけど、それみた瞬間に「え~、この子、あたしと知り合って、結構いい感じなのに、まだ他の人とも会いたいと思ってるんだ…。」って相当ヒキましたよ。興ざめっていうのかな。

はぁ~。

というわけで、今日は結構がっかりでした。

あ~ん。

Rachel~。

いや~彼女とは近いうちに話したいですね。
別に何かを焦りたいわけではないが、私は2人きりで遊びたいんだ~!
あわただしくすごすのはいやだ。

私は別に2人きりでくだらないことでもしゃべりながら過ごす日曜日とか好きなんだよ。

家で、まったりしたり、音楽聴いたり、一緒に料理作って食べたり。
そういう時間を一緒に過ごしたいよ~。

でも、そういうのって、デート期間中にはやらんわな。
つきあってきて、けっこう落ち着いてきたらやることだよね。
でも私はそういうのが大好きなの。

一緒にスーパー行って一緒に買い物して一緒に料理とか、超好き。
そういうの超やりたい。

しかし、Rachelの何がそんなにいいのかね~。
わからん…。
別に顔は可愛くない。
いや~可愛いんだけど。
私にとっては可愛いよ?
でも、人によって評価が異なる顔。
モー娘。とかでいったら保田圭みたいな感じ。

でも、リーダーシップがあるんだなぁ。

友達がみんなRachelにくっついてくるって感じで、彼女がいると楽しいんだよ~。
私も実は団体行動がちょっと苦手なので(普通にこなしますがね)、団体の中でリーダーに自然になれるような子に対して憧れがあるんだよね。

Rachelと、この先、どうなりたいんだろ~。
わからんなー。

私は正直言って彼女ともっと仲良くなってつきあってもいいと思ってるのだが~。
ていうかむしろそうしたいのだが…。

この調子だと、うまくいかないんだろうか?

うーむ。

好きになれそうな別の子を探した方がいいんだろうか?

うーむ。

それとももうちょっと押してみるべきか。

うーむ。

わからん。

前好きだった子のことも、こんな感じで、なかなか諦めきれず、次にいけなかったんだよ~。

どっちなんだろ、って悩む間に、はっきり聞いてみた方がいいんだろうけどね。
もうアメリカでは何でもはっきり聞くのが一番イイみたい。

友達を見てても、彼らは驚くほどストレートに聞いてます。

「ねえ!あなた可愛い。デートに行かない?」とか

「へい!質問があるんだけど。私にもう興味ないの?」とか

だから私もそうやって聞くべきなんだろうね。

「私とまだデートしたい?それとももう友達としてしかみてないの?」って。

もし、彼女が私のことを友達としてしか見てないなら、私はしばらくレイチェルと会いたくない。っていうか会えない。私はそんな風にすぐ彼女を友達オンリーとして見れないもん…。そういうのは辛いから距離を置きたい。

自分は何が欲しいんだろ?

単なるセックス?
デート相手?
友達?
恋人?
ほぼ恋人だけどつきあってない関係?

で、結論としては結局今私は『彼女』が欲しいんだ~。

単純だが。

だから、結局同じように『彼女』を探している相手と知り合いたい。

しかも、遠距離とかじゃなくて、仕事の後に話したり、週末一緒にデートしたり、ぬくもりを感じられるような存在が欲しい。

それにしても…こうやって悩んでいるうちに、あっというまにクリスマスとかになってそうで怖いっ!

来年のバレンタインこそは、恋人とラブラブで過ごしたいんだが~。

あーん。

もうーどうなの???

ロマンスの神様、くれぐれも、よろしく頼むよ~

ぱんぱん(←柏手)

※しかし、やっぱりいろんな女の子に目移りしまくっているこの自分の状況こそが、恋人できない一番の原因っていう気もするな~。トホホ…。




アメリカで生きて、アメリカで死ぬ。
2007年08月21日13:10

Rosaは最近までニューヨークに旅行していたのだが、そこでミュージカルRENTを観たそうだ。

「すっごいよかったぁ~」とはしゃいでいた。

まだゲイ・コミュニティに足を踏み入れたばかりの彼女にとってRENTのメッセージ性とかがすごく影響したみたい。あ~かわいい♪

で、久しぶりにWhat You Ownを聴いた。

And when you're living in America
At the end of the millenium
You're what you own
Dying in America
At the end of the millenium
We're dying in America
To come into our own

And when you're dying in America
At the end of the millenium
You're not alone

I'm not alone
I'm not alone

泣けた。←またかい。

ああ~。

このシーン好きなんだよ。

そうだ~。

私は、このミュージカルを、昔の彼女アメリカ人と一緒にニューヨークで観て、体が震えるほど感動したじゃないか。

「アメリカに来たい!!!」って思ったじゃないかぁ~!!!!

その時は無理かもしれないと思った。

でも、紆余曲折をへて、私は今アメリカにいるんだあああぁー。

だから腐ってないでやることやらなきゃだめだっ!

何かをほしいなら本気でやらなきゃダメだ。

金がほしいなら全力で働く。
女がほしいなら全力で口説く。
何かつかみたいなら、自分で動け。

受身でいて、何もかも与えられるなんて、あるわけないんだから…。

ダメでもいいからやってみろ!
そうだそうだ。

あーわかってるはずなのに、なぜすぐ忘れてしまうんだろ?

かっこつけたり、疲れたり、している間に、本当に大事なことを忘れてしまう。

初心を思い出そう。

私は日系移民1世になろうとしてるんだぞぉ。
今アメリカで生きて、生活しようとしてるんだから。

語学留学生じゃないんだから。
そんな甘い気持ちじゃだめだよ。

自分は恵まれてるんだから。
周りの好意と自分の運と才能と境遇に感謝して、それを生かすように努力しなきゃダメだ。

私の娘に「お母さんはね。外国で暮らすのホント大変だったけど、こんなに頑張ったんだよ!パートナーだってなかなか見つからなかったけど、こうやって知り合えて、家族ができたんんだよ」って誇れるように。頑張るぞ。

ちなみに、私の娘の名前は「ゆめ」っていう名前にしようと思ってるんです。

「ゆ」がつくし、夢ってすごくいい言葉だと思うから。

いいと思わないかい?

よ~し、ゆめ!
ゆめのために、お父さんは頑張るぞぉ~。
頑張っちゃうぞぉ~。

ぬぉぉ。




weekend love
2007年08月29日18:33


先週末ランチデートしました。
2人きりで彼女とあったんは、1ヶ月以上ぶりだった。
会えて嬉しかった。
なんか気持ちが落ち着きました。

そのあと、彼女の家で、彼女が今描いてる油絵を見せて貰い、CDを作ってもらった。嬉しかった。もっと長い時間一緒にいたかった。

でも短い時間でも、会えて私は嬉しかった。

彼女に会いに行くために車に乗ってる時間。
あと帰り道。

両方とても幸せで好きな時間です。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私は見つめ合うのが好きだ。

青い目の彼女。

青といっても突き刺すような真っ青じゃなくて、スモーキーな、曇り空みたいな色の、ブルーアイ。色素が薄いから一見感情があるのか?見えてるのか?わからなくなる。表情豊かな彼女がふと真剣な顔でこちらを見るとき、その目の色が薄すぎて…なんだかロボットみたいだなって感じる時がある。

でもその目の奥を見つめ返すと、その奥で…確かに生きた感情がうごめいているって感じられる。私はそれを探りあてようとする。

目と目で会話。

それじゃものたりなくなったらキスする。



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

Re: 3年間で変わったもの、変わらないもの
はじめまして
私も、今アメリカで暮らしています。まだまだ来たばかりですが・・・
ゆうさんのブログは日本にいる頃から拝見してました

私が私らしいのはパソコンの前だけで、ただただいろいろな人のブログや記事を読んでいるだけで、
実際行動に移したりしていません。

でも、

『何かをほしいなら本気でやらなきゃダメだ。

金がほしいなら全力で働く。
女がほしいなら全力で口説く。
何かつかみたいなら、自分で動け。

受身でいて、何もかも与えられるなんて、あるわけないんだから…。

ダメでもいいからやってみろ! 』

なんだか、グッときました。
って言っても、どこに行って何をしたらいいのかわからないんですけど
私なりに、動いてみようと思います。

でも、すっごい緊張する!!笑

  • 2010/10/04
  • momo
  • URL
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。