甘え上手になりたくて

私は甘え下手です。

いや、人生なめてる的な悪い意味で「アタシってあまえてる」…
って思って反省したりはするんだけどさ。

そういう「甘え」じゃなくて。

恋人に「にゃんにゃん」的な甘えが。
とっても苦手。
無理。
できなかった。

というか、恋人同士が甘えあったりするってことを知らなかったのかもしれない。

恋人がいる時も、友達とさほど変わらない口調でしゃべって、友達と変わらない接し方をして、メールも基本的に、こういうブログとかと同じ口調。そりゃ、手をつないだり、キスしたりはするけど、でも基本的に「口調が赤ちゃん言葉になる」とか「べたべたあまあまになる」っていうことはなかった。名前も基本下の名前呼び捨て。セックスするときも、基本は一緒。周りにラブラブなカップルはいたけど、私自身はいつも恋人とはクールにつきあってきたのです。


そんなある日。


当時私は同棲していたのですが…。彼女が仕事でいない日に、片付けをしていて数年前の日付が記された一本のビデオテープを押入れの奥底から見つけてしまいました。

VHS

ご、ごくり…。


その子とはその時点で一年以上つきあっていて、かなり仲よかったし、何も疑ったりしていたわけではありませんが、私は好奇心にまけてそのテープを再生してしまったのです。














… 
















Empty shout [EXPLORED]


こ、これは!


そのビデオは、彼女と元カノとのいわゆるにゃんにゃん動画、ではなく、日常のヒトコマを撮影したものだったのですが、文字通りのにゃんにゃん動画でした。

ビデオの中の彼女は、聞いたこともないねこなで声「にょめりゃぴょーん♪」などと(名前一文字もかぶっていない謎のあだ名)、元カノのことを呼んでいたのです。


うっわ…。

これ、本当に彼女の声?

この子、そういう子だったのね…!

私はその元カノにも会ったことがあったのですが…ある意味これは二人のセックス動画なみにショックだったかもしれません。
あまりに衝撃だったので、巻き戻して2回みました(-.-)


たしかに、その子は、手を繋ぐのが好き、とか、何かベタベタするのが好きで甘えんぼっぽいところはあったんだけど、むしろ、私にとって彼女は「キリッとしたかっこいいキャラ」だったのです。

それが元カノとはこんなにずるべたな子猫ちゃんだったとは!

ブラックジャックだと思ってたら、ピノコだった!並の驚きです。

ってかこれがこの子にとって普通なのか?
でも私があまりに常に普通なので甘えられなかったのかも…(悩)

ま、そのあともいろいろあったり、様々な人の話を聞いて、「カップルは、何歳であっても、どんなに普通にみえても、裏じゃ何やってるかわかったもんじゃない」という深い確信を抱くに至りました。

カップルというと、とかく、その二人がお互いに好きだとか、性的な関係にあることばかり強調されますが、カップルがやってるのはそればかりではありません。


・変なあだ名(名前とは全く関係ない)
・変な声(喘ぎ声ではない)
・変な顔
・変な格好(エロイ格好などではない)
・変な喋り方(二人にしか通じない言語)
・他人には理解できない二人だけの儀式


どうも、カップルというのはこういうことをして甘えあっているらしいです。私はこういうことをいちいち他人をみてなるほどね~と学んできましたが、どうもこういうことが自然にできる甘え上手な人って一部にいるようです。すごいと思います。

他人は理解できない(というか理解したくない)、変~なことをやって喜んじゃう。それもまた恋愛の楽しみなのかもしれません…。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Re: 甘え上手になりたくて
色々思い出しました。。。

そう言えば、口癖のように残ってて次の彼女に言ってしまい「?」な顔をされた事も。
そうかぁ、そうだよなぁ。

そうすると、普通の動画も残しておくと面白いのかも。
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。