Twitterに書けないこと

Twitterに何か書くことを躊躇する時がある。
あまりにも反応がリアルタイムだから、何か書く時にそれを想定してしまってすでに自己検閲。
書けなくなる。
拡散のスピードも速いし。
レスが盛んなのは楽しさの一つではあるけど。
でも、レスが欲しくない話もあるんだよね。
何か言われてもウザい、みたくなっちゃう。
特に恋愛のことだとね。
善意で言ってくれるのはわかるし、自分も他人の恋愛について意見持つ時はあるからわかるんだけど、

昨日彼女と別れ話になって。

ここ二ヶ月くらい、ずーっとケンカばかりでお互い不幸せだったから、仕方ないと言えば、そうなんだけど、今まで別れよう的な話にはなったことなくて。私はまだ諦めたくないなと思ってたんだけど、最近心の中でチラついていたのは事実。積極的に、別れたいとは思ってなかったんだけど、ケンカ多すぎるし、相性よくないのかなとか思ったりしていて。

お互い嫌いになった訳じゃないんだけど、正直、お互いを幸せにできてない気がしたのは事実だったからさ。

楽しい時もあるんだけど、ケンカの時は疲れるし。んー。最悪な気分になるもんね。

でも、私にとっては、それは、ある意味、お互いを知るための過程の一つであって、今はキツいけど、お互いがもっと相手のことわかっていけば、解決できるってゆう希望はまだ持っていたんだ。

でも……。

前回も書いたけど、私は隠し事が多くて、秘密主義者っぽいところがあった。

でもそれを彼女が言って来たのが、二日前かな?前回のブログを書いた時。私はそんな風に思われてるとは思わなかったけど、でも、確かにそうだったと思う。今までいろんな理由でケンカしたけど、それは初めてだった。

で、具体的には、彼女は私とある友達の関係を疑っていて、その疑いがどうしても拭えないし、実際彼女との間に何もなくても、私のことを信じられない、と言うことがわかった。

信じられない、か。

信じられない、ねぇ。

信じられない、ですか……。

こたえたね。

私は、彼女と出会ってから、一度も他の子のデートも何もしてない。私が一緒にいたいのは、彼女だけだった。

でも、客観的には、私が仲良くしてたのは、自分が昔つきあってた元カノだった。彼女にはそんな疑いを持たれるほど、shadyな振る舞いをしていて、彼女に対して安心とか与えられてなかったんだって。

そして、まだお互いに好きだとしても、もし、そこに信頼がないのなら、つきあう意味って、何だろう?

ないよね。

私は自分のことを何でもっとオープンに言えなかったのかな。わからん。どこで誰と何してるとか、別に隠してた訳じゃないけど、あまり詳しく報告とかする気になれなかったんだよね。

彼女が、そんな、疑い持ってるなんて気づかなかったから。

いや、そうなんだけど、本当は。彼女に対して、元カノとあまりにも仲いいことを知られることを恐れて無意識的に隠してたのかもしれない。隠してなはいけど、名前を言わないで、友達と遊ぶとか言うことはあった。

“友達”って、誰?
彼女はいつも聞かなければいけないって思ったみたい。

彼女も、彼女の“友達”と遊ぶことはあった。

私は彼女のことを信じていたと思う。

彼女ははじめっから、めっちゃモノガミーって感じだったし、私といる間に他の子と何かするはずないって自分は確信してた。彼女が自分のことを大好きでいてくれてることをいつも感じてたし。

でも、頭で信じていても、心が苦しい時があった。

彼女の仲いい友達で、彼女が去年シングルの時にhook upしてた子がいた。彼は男だし、彼女が好きになるはずはないってのはわかってたし、友情と愛情を一緒にしたことを後悔してる、って彼女が言ってたのはマジだと感じられた。

友達が超少ない彼女にとって、仲いい友達とhook upしてしまったせいで、何かがギクシャクしたり、また友達として仲良くしたいだけなのに、相手に勘違いされたりしたくないし。後悔してるって言ってた。

だから、別に、私は本気で、二人の間に何かあるとか思ってなかった。

でも、それでも、軽くヤキモチみたいな気持ちはあった。彼は白人の男で、しかもクリスチャン。彼女は彼にカムアウトしてなかった。日本人とつきあってるってことは言ってたらしいけど。彼らは同じ学校にいってて、私の知らないことを共有してる。

最近、その男が彼女の近所に引っ越して来て、朝の2時とか4時くらいまで、お互いの部屋でDVDみたりしてることがわかった。

その時、はじめは彼女に電話しても出なくて友達と遊んでるというテキストが入って。私は、終わったら電話して‼って言ったのにずーっと連絡こないから心配になって電話した。そしたら彼女は友達の家にいて今もどって来た、遅いから起こしたくなかったと言ってて。でも、私は電話じゃなくてもテキストでもいいから連絡欲しかったし、友達って、誰?とか思った。

私はその場で誰か聞けなかった。

でも、気になってて、あとで聞いたら、その男だった。別に具体的に、何かあったとは思わないけど、なんか……嫌だった。

連絡がなかったことも、相手の名前を言わないことも。

相手にしてみれば、無視したり隠したりしてるつもりはさらさらないんだろうけど、なんか、自分にはそう感じられたから。

話が前後して悪いけど、

きっと、

彼女が私に対して感じ続けてた嫉妬ってゆーか、居心地の悪さって、これとにてるんだろうと思う。


また、話飛ぶけど、これは、私がちょうど六年前の感じとも似てる。前の彼女と自分の友達があまりに仲良くなりすぎて、一緒にマリファナとか吸ってて、うちに来るのが遅くなったり、二人が私の仕事中にバスケ始めたりしてどんどん仲良くなっていくのに嫉妬して、でも、何も起こってないはず、二人は友達のはずって自分に言い聞かせてた。でも、結局二人はつきあいだして。人の心は止められないのはわかってるけど、とりあえずムカついたし、その後も、ずっと、そーゆうシチュエーション、嫌いだった。

いつもの自分なら、別れたらサクッと割り切って前に進むのだが、今回はなかなかそうもできそうにない。

ドロドロなのに、自分の心の中で、結局これは全部誤解だから、二人が気持ちを一つにすれば乗り越えられるはずとか今も思っている。

愛情と執着心はとてもよく似ていて時に見分けがつかないけどね。

とにかく。

朝目が覚めてしまい、眠れないので、これをずっと書きながら泣いてたら少しすっきりした。

もうアラームが鳴る時間になった。
関連記事
スポンサーサイト

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。