覚書: 彼女とつきあっていくためのコツ

彼女の味方でいること。彼女が仕事とか友達とかの諍いでイライラしてる時に、中立にしようとする必要はない。100%味方でいること。

彼女が機嫌悪いように見えてもビクビクしないこと。彼女は他のことでイライラしてても、私とは一緒にいたがってることがほとんど。

彼女といる時にTwitterをしすぎないこと。

昔のデート相手とか恋人との思い出話をあんまりしないこと。ヤキモチやいちゃうからね。かと言って、聞かれたら変に隠さないで、正直に言うこと。

金曜か土曜のどちらかは必ず一緒に過ごそうとすること。

彼女が怒りだしたら、無理に仲直りしようとしないで、しばらくそっとしておくこと。

「友達」って言わないで、どの友達なのか、名前を言うこと。(問いただされる前に!)

友達と何をして、どんなことがあって、ってのをなるべく詳しく話すこと。今日ね、こんなことがあったんだよ、って、感じ。


仕事での悩みとか、嫌なことがあったら、溜め込まないで言うこと。ストレス感じてるならそれを隠さないでいうこと。批判されないから、安心していい。

彼女のことも何でも聞くこと。楽しいことだけシェアするのがパートナーじゃない。彼女が泣いてる時も、悲しんでる時も、受け止めて、そばにいること。

彼女が普通にテキスト返してきたり、そもそも遊びの誘いに乗ってくれる時は、怒ってないから、ビクビクしないこと。彼女は単に無愛想なだけ。

彼女がネコ語で話しかけてきたら、ネコ語で返事してあげること。

料理は乳製品を避けること。少量のバターなら平気。

可愛いよ、大好き!っていつも言うこと。

テキストメールはなるべくすぐ返事すること。

リラックス!って言わないこと。

ケンカしてる時も、お互いがお互いを好きでいるというベースを忘れないこと。

何か文句を言いたい時は、怒鳴ったりせずに、落ち着いて言うこと。手紙とかはいいかも。

我慢できなくなったら、泣くのもいい。議論してるうちは一歩も引かない彼女も、泣くと突然優しくなったりする。

彼女を無視しないこと。距離をおいたり、あえて会わないことでうまくいく、みたいのは彼女にはあまりない。

彼女と出かける時にキチンと化粧をしたり、オシャレをするのは効果がある。
関連記事
スポンサーサイト

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。