お金は5つに分けて使え!アジア系一のお金持ち「李嘉誠」が教えるお金のレッスン

LiKaShingHeader.png
Source:http://mirror.e27.co/li-ka-shing-teaches-buy-car-house-5-years/


二〇一三年度のランキングでは世界第八位の富豪であり、アジア一の大富豪「李嘉誠」がお金に関するアドバイスをしています。


彼のアドバイスの肝は「収入がいくらであっても、お金を以下の割合に5つに分けなさい」というもの。

image002.png

1)生活費
←というが、この人、食費しか考えてませんw「シンプルな食生活をしなさい。夕飯は自分で料理し、野菜と牛乳を食べなさい」ということですが、えっと家賃とかは?どっちにしろ、「日々の生活は質素に」ということがいいたいようです。「洋服だとか靴は最低限にしなさい。金持ちになったらいくらでも買えます」とのこと。

2)社交費
友達を作りなさい。毎月二回は友達にランチをおごりなさい。自分より物知りで、お金持ちで、仕事を助けてくれた人におごることを忘れずに。毎月それを行いなさい。一年間それを続けると、より広い友達の輪が広がっていることを感じるでしょう。

3)学ぶ
本を買いなさい。お金がないなら、「学び」に集中しなければいけません。読んだあとは自分の言葉にしてそこから何を学んだのか考えなさい。学んだことを共有し、自分の信頼性を高めなさい。お金を貯めて、セミナーなどに参加しなさい。もしお金があれば上級者コースにも参加しなさい。セミナーでは学ぶことだけではなく同じような心を持った仲間と出会うことができます。

4)余暇
一年に一度は旅行をして自分へのご褒美としなさい。そしてその経験から学びなさい。ユースホステルに止まり、お金を節約するのもいいでしょう。いろいろな国に行くことで、違う経験ができ、自分の仕事への情熱を持ち続けることもできます。

5)投資
これを貯めて、スタートアップするための資金として使いなさい。スモールビジネスは安全です。問屋に行き、何か売れるものがないか探そう。失敗しても、大きなお金を失うわけではない。それに、一度お金を稼ぎ始めれば、自信が生まれ、新しい「学び」を経験することができる。お金を稼げば、もっと長い目で見た投資プランを実行することができる。

これを意識するうちに、徐々に自分の収入は増えるはずだと李嘉誠は言います。他にもいろんなアドバイスが書いてあるので興味がある方はこちらからどうぞ。

具体的な金額の割り当てはさておき「なるほどね」っていう感じです。

具体的には、単に「収入のX割を貯金しよう」というのではなく、貯金をしてたまった金額をこれに使う」というゴールを意識しながら貯めることが大事ですよね。「とりあえず貯金」「何かあった時のため」「老後のためにひたすら貯金」っていう頭一択だと、結局お金は増えていかないんだと思います。「何かあった時」に必要な金額はいくらなのか?それを超えた分はどうするのか?「老後のため」にはいくら必要なのか?それを稼ぐためにどうするのか?(コツコツ貯金するだけじゃ難しいw)

あとは、「人に意識して与える」ことを先にするっていうこと。

李嘉誠も「貧乏なうちはお金を見えるように使い、金持ちになったらこっそり使いなさい。貧乏な時は、寛容になり、金持ちになったら見せびらかしてはいけません」と書いています。

お金を貯めよう!ってなると発想が「とりあえず出費を抑える」方向に行きがち。
もちろん倹約は大事なのですが、「とにかく使わない」ようにするのではなく、「使うべきところを見極め、そこにきちんと使う」ことが大事なんですよね。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

Re: タイトルなし
ちゃぴこさん、こんにちは?

はじめましてですすか?(^^)

ブログ読んでいただいてありがとうございます。
最近あまり更新できていませんが、頑張ります!

また、ブログでは「イチカワユウ」として書いておりますので
その旨よろしくおねがいいたしますm(__)m

たいへん申し訳ございませんが、
こちらのコメントは削除させていただきます。

すみません!

これからもどうぞよろしくお願い致します。
  • 2014/02/26
  • イチカワユウ
  • URL
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。