【B級グルメ】大男が焼く優しい味のカップケーキ【ロス観光】  #dtla

パンケーキが日本で流行っているらしいが、LAではカップケーキがここ数年ずっと流行っている。

いろんなところでカップケーキ屋が登場し、行列を作っていたが、Fionaが好きだというのがダウンタウンのBig Man Bakes。この前ブランチの帰りによってみた。



黒人の巨漢シェフが焼き上げるカップケーキは、意外にも繊細でしっとり。通常わたしはカップケーキの上のクリームは食べないが、ここのはぺろっと完食できた。

「アメリカのケーキなんて絶対食べられない」と思っている人にこそ食べて欲しい。

私のオススメはジューシーな「レモン」と、刻んだリンゴの酸味とキャラメルクリームの組み合わせがなんともいえない「キャラメルアップル」

一口サイズの小さいケーキも売っているので、いろんな味を試したいときは、これが嬉しい。

そしてこのBig Man Bakesを買いにきたら、ちょっとあたりをぶらぶらしてみてほしい。近くにはコジャレたレストランが沢山ある。食事は近所のレストランで取り、おみやげにBig Man Bakesのカップケーキを買うといい。

また「ダウンタウンならでは」の不思議な感覚が感じ取れるとこのエリアはわたしがなんとも言えず好きな場所。110フリーウェイに近いファイナンシャルディストリクトには「いかにもオフィス街」だし、もっと南に行くと「本気でゲトー」な感じがして寒気がする。少し西にあるリトル・トーキョーも新しい店が次々できて楽しいエリアだが、このあたりは歴史的な建物が残っているところがいい。ちょっとニューヨークっぽさすら感じる。ジュエリーやファッションの卸売街も近い。

ダウンタウンは一般的な「観光名所」ではないかもしれないが、「ハリウッド・サンタモニカ・ビバヒル」に飽きた方はぜひダウンタウン散策をして新たなLAの魅力を感じて欲しい。

Big Man Bakes
413 S Main Street
Los Angeles, CA 90013
(213) 617-9100
http://www.bigmanbakes.com/

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。