甘やかされたい彼女

彼女の口癖は「甘やかされたい!」だ。直接的というかなんというか…笑。

何かを要求するかのような声で、でも普段使わない甲高い声で可愛らしく言ってくる。


甘やかして?んんー甘やかすって、具体的に何をすればいいんだろ。人の気持ちを推し量ることが苦手な私にとってははじめ謎だった。

「ん~好きだよベイベー子猫ちゃん!」的なことを囁いてみたり、頭をなでなでしてみたり、花束を買っていったり、車にカードを隠してみたり……そーゆーことをいろいろやってみたけど、一番効果があると学んだのは、ちょっとしたものを買ってあげること。←意外と単純w それも、アクセとかバッグとそんな大層なものじゃなくてよくて、本当にちょっとしたお菓子とか、タコスとか、ボバティーとか。そーゆーのをこまめにあげること。カフェで自分がコーヒーを買う時に、(彼女は絶対自分では買わず、水だけを頼むので)何気なくお茶いる?とか買ってあげたり、レジの横のお菓子をあげたりするのも、甘やかされてる気分になるらしい。

ここで大事なのは、彼女は、何もそれが欲しいから買って欲しがってるわけでさなく、甘やかされたいから買ってほしいのだということ。

例えば、彼女は買ったお茶を一口だけ飲んで残りはずーっと冷蔵庫にいれておく……とか、わたしには理解不能なことをする。わたしはその度に「飲めないのに何で買いたがるのかな?」と思ってたが、最近それはそれで割り切る必要があると悟った。

あと、一度プレゼントしたものは、彼女のものなので、わたしが食べたり飲んだりしてもいけない。少し前は、わたしがお土産でスイカを買っていって、彼女がちょっと食べたままずーっと冷蔵庫に眠っていたので、傷んではいけないなーと思ってわたしが残りを全部食べたら……ケンカになりました。汗。わたしは自分が買ったスイカを、彼女と分けて、自分でも食べただけのつもりだったんだけど、彼女にしてみれば、一度貰って自分のものになったスイカを奪われた気分だったらしい……。

慣れるまでは、なんでわたしばっかり……とか、わたしだって甘やかされたいのに……イライラすることも多かったんだけど、最近は慣れてきた。

どうすればいいのかわかってきたから。

多分、彼女が口に出して「甘やかして!」という時はちょっとした不満がある時なんだよね。だから、本当はそんなことを口に出して言わせる前に、ちゃーんといつも優しくして甘やかしてあげれば、「もっと甘やかして‼︎」と駄々をこねられることもないんだと思うんだけど。

……と言うことで、今日は、今が旬の甘くて可愛いチェリーをお土産で買ってきた!ふふふ。喜んで貰えるといいなー。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。