自分に嘘をつき続けることはできない

セクシャリティーでも、職業でも、人間関係にも共通して、言えること。

「自分に嘘をつき続けることはできない」

一時的に、自分を誤魔化すことはできるかもしれない。でも、ずーっとってのは無理なんだよね。

それを、最近自分ごととして痛感しつつある。


人生を考える上で、いろんな選択肢があったよね。進学先とか就職先とか。どこに住むとか。誰と住むとか。こっちを選んだ方が世間体がよいとか、将来に有利とか、そーゆーのいろいろあるけど、結果的にはそれが、自分の本心を押し殺したものだったら、それは絶対長続きしない。どこかで路線変更しないと。おかしくなる。

……そんなの、セクマイは皆割と実感として知ってることだと思うけどね!だって、マジョリティのふりしてれば楽なのに、あぁこれ以上、どうしても無理、ってなって自分に正直になることを決めたわけだから。

人生においては、こーゆーセクシャリティーの目覚めに似たようなことがたくさんある。はじめは我慢してても、そのうち自分に嘘をつき続けるのが辛くなって……、自分に正直になることを求められる瞬間がくる。

ま、そもそも自分の中に評価基準がキチンとなくて「自分はこれは好きか?」自体がわからないと、「自分に嘘をついてるのか」すらわからない。

でも、はっきりと自覚はできなくても、どこかで「これは違う、何か違う」って感じてはいるから、どんどん具合は悪くなって。

レールの中をとにかく走ってる時ってこうなりがちなんだよね。そのレールの中で与えられた価値観をとりあえず飲み込んでいこうとするものの、それが自分とあってない時。

「とりあえずつぶしの効く進路」「とりあえず大企業」とか、そーゆー人生の舵取りしてきた人はどこかで、自分にこれ以上嘘がつけなくなって方向転換とかしたことあると思う。仕事とプライベートのバランスとか、自分のやりたいことと求められるものの違いとか……。まー、そーゆー価値観が自分の求めるものと合致してる場合はそうはならんかもだが。でも違いがあると、どこかでその違和感が大きくなってって、どこかでもうこれ以上誤魔化しきれなくなる。

だから自分の価値観とか、自分が人生において大切にしたいものってのは、ちゃんと優先順位つけてわかるようにしとかないとね。

はじめはわかんなくて当然だと思うけど、段々見つけていかないと。自分は何が好きで、何が嫌で、何をしたくて生きてるのかってのをさ。

そーゆー意味では、バカにされがちな「自分探し」ってやはりある程度は重要なんでないかなぁーと思ったりする。自分探しすら、他人に用意されたプロトコルにのっとってしかできないとゆーのは論外だけどもね。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/07/30
Re: 始めまして
Aさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
ロスの日本人レズビアンコミュニティですか……
正直すぐには思い当たりません。
日系人とか、アジアンアメリカン系のコミュニティならあるんですけど、英語ベースですし、日本から訪れているパートナーさんの心細さをいやしてくれるものかどうかはわかりません。

友達作りサービスみたいのはいろいろあると思います。

あまりお役にたてなくすみません。
ちょっと調べて、エントリ書いてみます!

お互い夏バテには気をつけましょう。
  • 2014/08/01
  • イチカワユウ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/08/01
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。