ロスで一番美味しい餃子 / 国を越えてもやっぱり狭いコミュニティ

今日はFちゃんの友達カップルと一緒に、LA1美味しい餃子レストランに選ばれたQin Dao Bread Foodに行ってきた!



The Best Dumplings In Los Angeles -- laist




頼んだ前菜はこちら。

上:ビーンカードとネギの炒め物。
下:豚の舌

豚の舌は初めて食べたけど、意外と脂っこくて美味しかった。味つけは本格的な中華。チャーシューみたいな感じ。白いご飯と合いそう。ラーメンに乗せてもよいかも。

ビーンカードは、硬い豆腐で、周りが茶色い。刻んで炒めるのによく使う。わたしは特に好きでもないけど、中国人は好きみたい。

あとは、メインとして、茹で餃子を、魚肉、ラム肉、豚肉の三種類と、炒めた餃子を一種類オーダー。(一番上の写真)

炒めた餃子は人気のようだ。生地は、ちょっと饅頭?肉まんの生地に似ていて、なんだろ、パンっぽくてユニーク。それがカリッと揚げてあって不思議な食感。餡は、小海老とニラがメイン。ん~、不味くはないんだけど、わたしはモチモチの茹で餃子が好きなので、これはイマイチ。

茹で餃子で魚肉があるってのは、実は最近初めて知った。餃子の具で魚って!シーフードは好きたけど、何か生臭そうーと思ったが、全然そんなことなくて、めちゃ美味しいのね。

でも、初めて魚肉餃子を食べた店の感動に比べたら、ここのはまぁまぁだったかも。ラム肉と豚肉も。不味くはないけど、ここがLAナンバーワン?って感じ。もしくは期待しすぎたのかな。もっとよい店はありそう。でも中華料理は安いから好き。お腹いっぱい食べて、一人チップと税込で10ドルでお釣りが来るとかだもんね。コスパは最高。

食後は近所のボバ屋に来てまったり。Fちゃんがウェストハリウッドの知り合いに出くわす。世界狭いねー。狭いのはウェストハリウッドだけではない。話してるうちに、Fちゃんの友達カップルのうちの一人とわたしに、共通の知り合いみたいのがいることを発見。日本のビアンの子でかなり意外なつながり。しかも、単なる知り合いを越えてかなり長い間一緒の学校だったとかそんなレベル。ええええ~っと。本当に狭い世界。

わたしもどこかで、「あー!この人知ってる⁈会ったことある‼︎」の対象になってるのかと思うと、ムズムズしちゃうね。どうぞお手柔らかに!
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。