黒いピーナッツ

黒いピーナッツをいただきました。



普通ピーナッツって、殻を剥くと茶色い薄皮がついてますよね。このピーナッツはその薄皮の部分が黒いんです。わたしはピーナッツはあまり好きではないのだが、この黒ピーナッツはスゴい。色だけじゃなく、味も全然違う。うんまい。味が濃くて、甘いんです。

これはローストの方法などで黒くしたり味付けをしてるのかな?と思ったら、どうも品種みたいですね。

台湾の名産品のようです。お土産に欲しい!ピーナッツ苦手という人も、ピーナッツの印象変わるのでぜひ試してみてほしいです。

…ということをブログに書こうと思って黒いピーナッツについて調べてたら、意外な事実を発見。なんと、日本では「黒いピーナッツ」って賄賂とか黒いお金という意味があるそうです。

渡された賄賂(現金)が「ピーナッツ」という符号(合言葉)で呼ばれたことから、「黒いピーナッツ」という言葉がマスコミで連日報道され、たちまち日本の流行語になった。

- ロッキード事件
日本を震撼(しんかん)させた200日




ロッキード事件の時に、100万円のことをピーナッツという略語で呼んでいたことから生まれた言葉なんだとか!へぇ。……といっても、今ではあまり使われてないような。

黒いピーナッツについて調べていたら思わぬトリビアを学ぶことができました。




関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。