ヨセミテ国立公園 (4)

ヨセミテ四日目

6:45ごろ起床。相変わらずふくらはぎは痛いが、太ももなどは痛みの質が変わってかなり楽になっている。睡眠の効果ってすごい!
今日は、ヨセミテの南部であるマリポサグローブで、ジャイアントセコイヤの巨木を見物することに。ここはFionaが昔家族と来たという思い出の地で彼女一押しのエリアなんだって。

ヨセミテ渓谷から、クネクネ道を走ること約一時間。まずはワオナエリアのビジターセンターで情報収集。マリポサって可愛い名前だなーと思ったら、スペイン語で「蝶」を意味するそうな。このエリアを探検した時、蝶の大群がいたので名付けられたのだと。ふうーん。


↑ヨセミテにはいろんな蝶がいる。

ハイキングの地図を貰おうとすると、「マリポサの駐車場は狭く朝9時半ごろには満杯になるので、すぐ向かった方がいい」と。うげ。この時点で既に9時15分くらい。

えー駐車場なかったらどうしよう~と思いつつも、マリポサに到着したのが9:32ごろ。既に駐車場入り口まで車が連なっている(ドキドキ)……が、ギリギリ最後のスポットをゲット!やった!←ワオナから、シャトルバスがあるので、初めからそれを使う手もある。帰りもシャトルに乗ってもいいし、マリポサからワオナまでハイキングして戻ってくることも可能。



わたしたちはそんな元気がないので、とりあえず、見所のグリズリー・ジャイアント・ツリーとカリフォルニア・トンネル・ツリーを見に行く。


↑グリズリー・ジャイアント。かなり高齢の木で上の方がなくなっている。これが、セコイヤの木の特徴らしい。上から枯れてく……と。

マリポサは、公園南の入り口からすぐで、これらの木もすぐ見られる場所にあるのだ「今着きました」的な気軽な格好のハイカーや小さい子供連れの家族もたくさんで、賑わっていた。わたしはあんまり人混みが好きじゃないんだけど、Fionaはこのトレイルが一番気に入ってた。

カリフォルニア・トンネル・ツリーは、グリズリー・ジャイアントのすぐそばにある、かつて、観光客を呼び込むために人工的にくり抜かれた木。初めはこれだけで帰ろうかと思ったが、どうも物足りない。さらに1マイル行くと博物館があるというので、足を伸ばすことに。←あんなに足が疲れていたが、いざ歩き出すと意外とイケるもん。



博物館までの道は、急で険しい近道と、やや遠いなだらかな道の二種類あると知り、遠回りして楽そうな道を行くことに。しかし、またこの道が意外とキツい。汗。気づけば、カジュアルなハイカーたちは皆トンネルツリーのあたりで帰ったようで、周りにはうちらくらいしかいない!

でもそのおかげで、洋服ピンの木や、恋人の木など、他の有名な木が見られてよかった。



やっと到着した博物館はログハウス的な小さな建物で電気もなく、中は真っ暗。えーっ!かつては、ここが探検家たちのオフィスだったようだ。中には、いろんな木の松ぼっくりが置いてある。一見激ショボなんだけど、ボランティアの人がいて、セコイヤのタネを見せてくれたり、松ぼっくりとリスの関係などいろいろ教えてくれたのでなかなか面白かった。セコイヤの木の寿命って2000年とかあるらしいけど、そこまで大きくなれるのはほんの一握り。発芽できるには、土壌や日当たりが最高でなくてはならず、初めの数年間は数センチずつしか大きくなれないので、その間に何かあれば死んでしまう……でも、一度大きくなると、一本の木は多くの動植物の命を支え、生み出す元になるんだとか。


↑博物館の手前にあったトイレ。トイレなんだけど、なんか絵になる!マインクラフトの世界を思い出した。こーゆーログハウス、森の中には建ててたなぁ~と。


セコイヤの森に関しては、セコイヤ国立公園の方がすごかったかも……?とも思ってしまった。セコイヤ国立公園も相当混み合ってたけど、かなり楽しかったんだよね。また行きたいな~。

博物館で休憩した後は、急坂の近道を通ってサクサク帰りました。休憩も入れ、往復で三時間くらいでした。

さぁ、南の入り口からヨセミテに別れを告げる時が来ました!短い滞在ながら、公園内のいろんな場所に行けて、ヨセミテの様々な顔が見られたのでかなり満足。

ランチは、フレズノにある美味しいと評判のステーキハウスに行こうと思っていたのですが、意外と遅くなってしまってお腹が空いたのと、そのレストランが夕食の時間まで開かないことに気づき、諦めてマクドナルドで食べました。体に悪いとわかってても、マックのポテトは美味しいね!

携帯の電波が入った途端「今夜のレズビアンプールパーティ来る?」とか、「明日の飲茶ランチどうする?」とか、テキストが入りまくり、現実に引き戻される……。

……てな感じで、この後も、アウトレットに寄ったり、ベイカーズフィールドを探検したりしたんですが、まずはヨセミテの旅は終了。

お疲れさまでした。

次は、違う季節に戻ってきたいです。

<今回の反省点>

・ファーストエイドキットを持っていかなかった
・懐中電灯を持っていかなかった
・給油のタイミングを間違え、公園内で高いガソリンを給油する羽目になった
・夜空を見るツアーとか、いろいろ参加したい夜のツアーがあったのだが、疲れ果てすぎたので無理だった。次回は夜も歩けるように体力を温存したい



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。