家の前でフリマを出店「ヤードセール」したよ~!

今朝は早起きして、友達三組と合同ヤードセールを開催!

ヤードセールやガレージセールというのは、家の中の不用品を集めて、庭や道端に並べて売るというもの。フリマを自分の家の前で勝手にやるようなもんかな。

ヤードセールをしたことないわたしは「そんなにうまいこと売れるもんかねえ」と半信半疑ながら、とりあえずいらないちゃぶ台とか、巨大なぬいぐるみとか持ってった。

朝五時に起きて、友達婦妻宅に到着。ふう、眠くてたまらん……ってかこんなに早く集合する必要あるのかね。

朝食とコーヒーをご馳走になり、荷物を降ろす……とまだセットアップしてないのに、人がわらわら登場し、品物を物色開始!



わー‼︎

友達婦妻の住むエリアは、ラテン系の人が多く、朝早くからヤードセール目当てに多くの人が道端を物色してるらしい!すごい。

ラップトップだけ探してるとか、工具だけ探してるといったプロっぽい人もちらほら。

友達は結構ゴミ的な…ゴホンゴホン、小物を持ってきてる。こんなもんが売れるのかーと思うが、結構皆買っていく。使用済みの財布とか……しかもたくさん!何に使うのか……って感じなんだけど、これが売れる!

後半になってくると、結構どうでもよくなり、もう持ってってくれるなら好きにしてー!という気分になる。おかげてに値切られまくりました。

結局、わたしは10ドルくらいしか売れませんでしたが、Fionaは100ドルくらい売ってました!10倍!マジすごいよ。


↑在庫メモ。彼女マメだよねぇ。

ま、お金稼ぎというよりも、不用品を一掃して、スッキリしたので、断捨離的によかったのかな、と。

いくつか、ヤードセールのコツを会得したので書いとく。

・荷物の下に引くシートを持っていく。芝生とか路上の上に直接品物を置くのはNG

・値段はあってもいいけど、なくてもいいかも。値段つけてても結局値切られるんで、値札の段階で値下げするとどんどん買い叩かれる。かと言って高めにすると、見向きもしてもらえないので……聞かれた段階で決めてもいいかも、と。

・意外とファッション系は売れる。中古のバッグとか、財布とかいやいや売れないでしょーと思ってても、意外と売れる。

・電気系は難しいー。動くかその場でわからないので……必ず動くものとか売っても信じてもらえないし敬遠される。これはebayとかクレイグスリストの方がいいかもー。

・デカイ家具は意外と売れない。皆、気軽に来てるんで、あまりに大きいものは売りづらい。

・アート系も売りづらい。これは、開催する地域によるだろうけど、額縁とか、アート系は得るのに苦労した……。

なかなか楽しい経験だったんで、またやりたいです!
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 👈応援クリックお願いしますm(__)m

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。