アメリカの女の子ってさ・・・

06/10/05 (下書き)

アメリカの女の子ってさ・・・

「あたしのコト今のところはどう思ってる?」
「あたしのどこが好き?」
「あたし以外に誰が気になってる子いるの?」

とかびしばし聞いてくるよねっ!

まだつきあってるわけでもなんでもないのに・・・
っていうか出会ったばっかりなのに・・・(つд・)エーン

特に、「どういうつもりで、あたしと遊んでるの?」っていう質問。
これは、ホントにみんな聞いてくる!

「あなたは複数の人とデートしてるわよね?・・・あたしはそうよ(だからマジにならないでね。みたいな牽制?)」って釘をさされることもあるし。

・・・なんだかなぁ。

なんでもはっきり言葉にするアメリカ人のいいところかもしれないけど、ちょっと情緒がないって興ざめする時もある。

私は、あんまり何でも言葉にするのは野暮!って感じる。
特に、つきあう前の段階でのいろんなアレはですね・・・
あんまりはっきり言葉にしたくないし、されたくない。
まあ、言葉にしないでも、本気じゃないなら、本気じゃないって態度でわからせる。
本気なら本気だって態度でわからせる(聞かれる前に)っていうのが自分なりの粋だと思うわけです。

でも、ここはアメリカ。
アメリカ人には粋とかそういう美学は通用しない。
言ってなんぼ。

好きだよ、嫌いだよ、本気だよ、今は本気にはなりたくないよ、そういうのをきちんと言うことが求められるわけですね。

でも、私は誰かに面と向かって「君とは遊びだよ」なんて言えないです。
それは優しさなのか卑怯さなのか臆病さなのか。

06/10/05 (下書き)

※あれ、これってRachelとかのことかな?って思ったけど、時期的には、まだ出会ってない。この日記を書くきっかけになったのはペ様っていう女の子。いろいろあったんだよね。この時感じていることは本当に事実。この後もいろんなアメリカ人の女の子とデートしたけど、本当に事実。今でもそれを強く感じる。そして自分もかなりそうやってはっきり言葉に出すようになった。
関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。