恋は、終わる。必ず終わる。

今日は元カノの話。

私の元カノたちは皆本当に素晴らしい人たちだったと思います。
1人として「こいつとつきあったの、間違いだったな…ちっ!」みたいな人はいません。(相手はどう思ったかわかりませんが…)少し変わった人とか、合わなかった人もいますが…でも基本的には本当に魅力的で素敵なイケレズばかりでした。恵まれてるよね。

ならなんで別れてしまったのか?

その理由はいろいろある。

ゲイとして生きて行くのかというところが合わなかった時もある。

友達同士の時は本当にすごく気があったのに、なぜか恋人になった瞬間、気まずくなってしまって心が離れてしまったことも。

遠距離の時はうまくいってたのに、それに慣れすぎて、近くに引っ越したとたんダメになってしまったり。

若かったし、そのままで一生終わるのが嫌で、もっと別な可能性も見てみたいと思ってしまったこともある。

浮気がきっかけだったこともある。したことも、されたことも。

わからない。

どんなに愛し合ってても恋人同士はいつか別れてしまう。


いつからか、そんな静かな諦めににた悟りが心のなかにゆっくりと生まれていた。

どんなに心を焦がす恋も、いつか終わる。そしてその後には、人間として尊敬できるかとか、気が合うかとか、一緒に過ごしていて楽かとか、そういうのが残るんだろう。それを愛と呼んだり、家族になったと説明することもあるかもしれない。でも、どう折合いをつけようとも、いつか、恋は、終わる。必ず終わる。

恋が終わった時、どうするのか?
それが問題だ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。