けだるい朝

…相変わらずやる気はでないまま。
なんとか生きています。
結構キツいわー。来週のりきれば少しは楽になるはず。
頑張るよ。

日曜日の夕方。

やる気がホントでないのは相変わらずで困ってますが、頑張って今日は洗濯物をやりました。
Rachelたちとご飯食べます。
やる気が出ない理由はわかってるんだよね。
はーあ。
この病気は知ってる。
手っ取りばやくなおす方法も分かってる。

 女の子という魔法の薬。

ああ、この病気は
どんどん悪くなる。

抜け出せたと思った罠にまた、はまりかけている。

あと1週間、そしてあと1ヶ月。
落ちついて、ゆっくり歩いて、なんとか抜け出すしかない。

明日から1週間は仕事が死ぬほど忙しい。

そして彼女はいなくなってしまう。
そのことを思うと胸がはりさけそうだ。


月曜日の朝。
サングリアとモヒートを飲み過ぎた頭がぼーっとしてる。
日曜日だというのに酔っぱらったのには理由がある。

好きになるのが怖かった。
確実になるまで自分の心のコントロール権を渡してしまうことが怖かった。
誰かを好きになって、自分の心がいつでもハラハラしたり、焼けるように痛んだり、焦ったり、悲しくなったり、そんなことが、怖かった。
相手が自分のことを確実に好きになるまで、自分から相手を好きになるのが怖かったんだ。
苦しみたくなかった。

誰かを好きになることはよいばかりではない。
毎日の生活の中で生産性が下がる。
関連記事
スポンサーサイト

comment

comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。