ノンケに生まれたかった時

ノンケに生まれてたらよかったのに…って思う時は確かにある。
それは結婚のプレッシャーとか、将来への不安が…とか社会で生き辛いからとかそんなんでは全然なく。

それはアウトしてないノンケの友達に、自分がノンケであることを前提にアプローチされた時。

「自分がノンケじゃなくてごめんね」という気分になる時がある。
別にゲイでもノンケと友達になれるだろという話もあるが、私の場合、自分の友達はほぼ100%ゲイで、ノンケの友達は全然いない。ていうか、別にノンケの友達そんなにいらね。というのが本音だったりするのだが、まあ聞いてくれ。

私は日常生活ではゲイであることをあまりアウトにしていない。(in the closet)
一部親しい人間には言っているが、仕事上のネットワーク、及び日本人のネットワークでは基本的にノンケぶって生きている。(acting straight)
隠す必要ないじゃんとか言う人いるが、言う必要の方がないだろ…っていうシチュエーションの方が多いからな。

だが、たまに仕事関係のパーティなどで、とても気があって、その後食事や遊びに誘われる時がある。そんな時、私はとっても困ってしまうのだ。

私は、正直いって、ノンケの子と遊ぶ余裕はない。
特に、カムアウトしてないノンケの子とノンケぶって遊ぶのは時間の無駄。

ノンケっぽい格好してストレートバー行って、男の子にナンパされるとか、まじ時間の無駄…つまらん。

相当話があう子なら別だけどね。

結婚してまーす★とか彼氏がほしいでーす♪とか、そういう子だと、話が合わない(汗)
私はキャリア指向のため、子育てとか、料理とか、習い事とかそういう系の友達がほしいならそっちでやってくれっって感じ。ボーイフレンドや旦那とまざって遊んだり、女の子同士で、ボーイフレンドの愚痴だのセックス談義だのまじ考えられない。

私は仕事に、勉強に、女の子に忙しいし、自分が今誰と一番友情を育みたいか?といったらそれはゲイ・ネットワーク。ゲイ同士で、ぺちゃくちゃおしゃべりしたりLの世界ごっこするのは大好き★

ノンケの子とは、一応愛想よくするが、プライベートな時間は1分たりとも割きたくないというのが正直なところ。

だが同時に、そこまでノンケと友達になりづらくなってしまった自分に対して悲しい気持ちもある(汗)

私の場合、ノンケと友達になれないというのは、ノンケが嫌いとか、コンプレックスがあるとか、心が狭いんじゃなくて、忙しくなりすぎてしまったのが一番の原因だろう。私は日本にいた時は、一番仲のよい親友たちはほとんどノンケだったもん。女の子への恋愛相談も、ノンケ友達にすることが多かったし、逆に二丁目の友達いなかった。彼らとは学生時代に知り合ったから自然と仲良くなったし、カムアウトとかも自然にできたんだよね。

でも、今は忙しすぎて、ノンケと友情を育む暇がない。

もちろん、今知り合っているノンケ社会の人々とも心を開いて友達になりたい思いもある。私のことを気に入ってくれて、「友達になりたい!」とか「ゆうちゃんおもろい!一緒に遊びたい!」といろいろ誘ってくれる彼らにたいして、上辺だけの対応しかできない自分に対して、嫌悪感を覚える時もある。

もしかして彼らも仲良くなったらすごくよい理解者になってくれるかもしれないじゃん。でも、そこまでやる気力が今の自分にはない。たとえ、自分が相手にカムアウトしたとしても、そして相手がそれを受け入れてくれたとしても、やっぱりそこまでたどりつくのがすごく大変に思えてしまう。

人と本当に仲良くなるためには、一定の時間やエネルギーを投入することが不可欠だし、今の私は、そういうことをノンケに対してやる余裕はない。こういうことを言うと、差別とか心が狭いとか言われる時もあるが、本当なんだもーん。

そんな訳で、(もし、自分がノンケだったら、このヒトたちともっと仲良くなれるんだろうなー)と思うと、一瞬、ノンケだったらよかったのになって思う時がある。

でも、やっぱ、そんなのはほんの一瞬の時で、ほとんどは「あ~ゲイに生まれて、本当によかった♪」って思って生きてるけどね♪

私は本当にゲイライフが気に入ってる。

正直やっぱりノンケがよかったっていう方はこちらのランキングをクリック!

いやいやゲイライフ最高!I can't even think straightって方はこちらのランキングをクリック!
関連記事
スポンサーサイト

comment

Re: ノンケに生まれたかった時
セクシュアリティーの前提があるので、意味が違ってくるとは思うんだけど、年を取るほど、段々明確に自分が確立してきて、「自分の中で重要なこと」っていうのが決まってくるんじゃないかと。
私も遅まきながら、最近、「この先心配だよね、彼氏欲しいねー」という会話しか出来ない友達との時間を作っていくのが面倒になってきて、心狭くなったなーと思ってたので、なんかちょっと分かるかも、と思ったのでした。


因みにゆうさんのブログは読んでて、すごく色々感じることとか得るものが多いので、私の中では良い時間なので、ちょこちょこ除きにきて書いてかえるのは許してくださいw
  • 2008/06/27
  • おと
  • URL
  • Edit
Re: ノンケに生まれたかった時
こんにちは
時間がないから、ノンケとの付き合いが疎遠になるっていうの、すごくわかります。立ち位置が違うから、相談事にしろ何にしろ話が回りくどくなるし。少ない時間を使って遊ぼうとなると、やっぱりゲイ優先になりますよね。それは仕方ないかなぁって。
コメントありがとうございます
おとさん
ありがとう
いつも読みにきてくれてありがとうございます。
コメントの返事が遅くて申し訳ありません。
そうですねー
やっぱりセクシャリティに関わらず時間を費やす価値が感じられない行動からは遠ざかっていくのが当然の流れなのかもしれません。

でも、ノンケだと、たぶんレズビアン以上に結婚への社会的圧力とかいろいろあると思うんで大変ですよね。お互い頑張りましょっ!

エルレイさん
こんにちは。
そうですねー
みんなそうなのかしらって思ったらかなり気が楽になりました。
大人になると、暇じゃなくなりますよねー
お互い仕事など頑張りましょう。
ブログもいつも楽しみに読ませていただいてます。
今後もどうぞよろしく!
  • 2008/07/05
  • ゆう
  • URL
  • Edit
たまたまこの記事見つけて、ちよっとコメントしたいと思ったのでさせていただきます^^

僕はゲイなのですが、ゲイの友達がほぼいません、というかゲイ活動し始めたのが5ヶ月ほど前で、今までノンケとして振舞ってたからです。
ノンケの友達は大好きですけど、女の子の話とかで周りが盛り上がるとやっぱりとてつもない孤独にさいなまれます。
そう考えるとゲイ友達といる時はすごく気が楽なのですが、かと言ってノンケの親友とも一生付き合っていきたいのです。そうなるとやっぱりカミングアウトするべきだとは思うのですがどうしても勇気がでません…
今までゲイ友達以外に自分のセクシャリティを打ち明けたことがなく、怖いのです。

すごいガサツな質問ですが、僕はどうしたら良いのでしょう…毎日同じようなこと考えてます…

ごめんなさい、遅れてしまいしたが、22歳の大学生です。
  • 2012/06/07
  • URL
Re: タイトルなし
こんにちは。

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりすみません。

カムアウトするのが怖い気持ち、よくわかります。
かといって、ノンケのふりをするのもつかれますよね。
本当に一生つきあっていきたいと考えている友達なら、カムアウトするチャンスは将来いくらでもあると思います。それこそ「一生」つきあおうと思っているわけですから……。何も焦らなくていいと思います。

まだまだ5ヶ月前にデビューしたてで、これから気持ちもいろいろ変わってくると思います。
今は勇気がないかもしれないけど、将来変わるかもしれないし。
今怖いと感じるのは、準備ができていないしるしだと思うので、あまり自分を追い詰めすぎず、じっくりとお友達との関係や、自分のゲイとしてのスタンス(?)などを固めてみてはいかがでしょうか?

陰ながら応援しています。
  • 2012/06/11
  • イチカワユウ
  • URL
  • Edit
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。