嵐のあと

いやあ…

昨日は大変だった。

何があったのかはまた改めて書く。かもしれないし、書かないかも。

とにかく、一言で言うと、いろいろ悩んだ…

でも、今はまた生きていく気力が生まれた。

一晩寝たおかげ。あと話を聞いてくれた友達のおかげ。感謝してるよ。ありがとう。

You are really good at putting 100% to what you put your mind set to!
Don't worry!
Confidence is the key.

ああ、そうだ。

自信。

生きて行く自信。

自信が鍵なんだと思う。

それを思い出させてくれた、あなたに感謝している。

あなたはビッチで、私は好きじゃないし、信頼も100パーセントしているとは言えない。でも、あなたの言葉は私が人生の節目を迎える時に、いつも大きなヒントをくれる。

自分の人生において何がほしいのか?

それを考えることは、なぜか少し怖い。

どういう生き方がしたいのか?

自分は人生において、何が成し遂げたいのか?

自分がやりたいことを見つめる。それは、少し、怖い。なぜ?私だけか?なぜこわいんだ?自分の中のごまかしに気づいてしまうからか?ごまかしってなんだよ?不安、焦燥、欲求不満、不完全燃焼、いらだち、怒り…本当の自分ってどこにある?

私の成し遂げたい人生像。

それはなんなんだ。

それはこの不景気なアメリカで、片言の英語で、実現できるものなのか。

アメリカでは私は片言の英語で、おどおどしながら曖昧に話すガイジンにすぎない。市民権もないし、グリーンカードもない。日本では、私は日本語ぺらぺら、英語もできる、そして日本での職務経験とアメリカでの職務経験を持つキャリアウーマンになれるかもしれない。自分がいかせるのは一体どちらのフィールドなのだろうか。そして何かを犠牲にしてまでここアメリカに住み続けたい私は、いったいそのことによって何を求めているのだろうか。恋人も配偶者も子供もいない。

私にいるのは、愛し合う友達の輪。私を愛してくれる友達の輪。

それしかない。

それしか?

でも、私は日本でこんなに暖かい友達の輪を持っていなかった。だから、ここにずっといたいと思ってしまうこともまんざら、わるいことじゃない。でもでもでもでも…友達だっていつまでもここにいるとは限らない。Nicoleがテキサスに引っ越し、Rachelがフロリダに配置がえになり、Rosaが北カリフォルニアに引っ越し、Leahがニューヨークで就職活動していたように…皆、旅立って行く。

友達がいるからっていう理由だけで住む場所を決めることは馬鹿げている。そうだろ?

人生は一度しかない。

何をやりたいんだ。

どういう人間になりたいのか。

どうやって生きたいんだ。

考えろ。考えろ。考えろ。

大丈夫。

私には必ずそれができる。

私にはそれを実現する勇気と能力が備わっている。

なぜ、それを時々忘れてしまうんだ?

未来が分からないことが不安なのか?

未来は誰にもわからない。

それは同じ条件。

だがどんなことが起きようとも、変化に対応して生き抜く能力。それが自分にはある。だから大丈夫。

でも、考えよう。

ぼーっと生きてては行けない。

私は死ぬ。

そしてもう二度と生き返らない。

今という時間は二度と戻ってこない。

自分は、この一度きりしかない人生で何がやりたいのか。

そのために今何をするべきなのか。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/07/19
鍵コメさん

励ましてくれてありがとうございます。
いろいろあったのですね…

少し詳しく聞いてみたい気もするのですが
それは今度あらためて。

人間が生きている意味って本当、人間とどれだけ深いつきあいができるかなかもしれないなんて思ったり。

私も頑張ろうって思えました。

鍵コメさんともこうしてブログを通じてしりあえたことを嬉しく思っています。これからもよろしくお願いします。
  • 2008/07/22
  • ゆう
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/08/01
comment form
公開設定

trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。